社団法人 日本オペレーションズ・リサーチ学会
ENGLISH
入会申込み お問合わせ
HOME オペレーションズ・リサーチ学会とは 研究活動案内 OR事典Wiki 機関誌 論文誌 会員の方へ
活動概要
会長挨拶
支部紹介
 
HOME > 機関誌 > 機関誌2011
機関誌  「オペレーションズ・リサーチ」  Vol.56, 2011年
1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号

オペレーションズ・リサーチ  12月号 Vol.56 No.12 2011

特集  東日本大震災:OR手法活用への期待
特集にあたって 石井儀光 686
2011年秋季研究発表会  特別セッション
「震災復興・日本再生―都市のOR研究による道筋―」ルポ
小林隆史 688
震災後の都市・地域復興とORが果たす役割 三浦英俊 689
東日本大震災のライフライン復旧にみる災害対応オペレーション 能島暢呂 693
救援物資供給と復興計画に期待するORの役割 苦瀬博仁 698
デシジョンツリーとPERT―東電工程表に思う― 刀根 薫 702
捜索救難における探索理論の役割 宝崎隆祐 705
火力発電コストのリスク低減のための対応策 遠藤 操 711
震災後の電力不足とピークロード料金の可能性 松川 勇 716
首都圏鉄道運転調整のネットワーク全体への影響と分散乗車 田口 東 720
緊急地震速報利活用の実際―実利用の実態とその課題― 根岸弘明 724

論文・事例研究    
口蹄疫流行に対する感染モデルの提案… 板倉 豊,朝日弓未,山口俊和 728

学生論文賞受賞論文要約   735
737
739
741
743

論文誌掲載論文概要   745
学会だより   746
研究部会報告   754
編集後記・次号予告   760
本誌2011年総目次  

761



オペレーションズ・リサーチ  11月号 Vol.56 No.11 2011

特集  製鉄業における製造工程最適化のためのOR技術
特集にあたって 濱 利行 632
鉄鋼原材料配合計画の最適化
―原料一貫生産・物流最適化に向けて―
小林敬和,屋地靖人,斉藤元治, 鈴木 豊 633
薄板生産管理システムへの最適化・シミュレーション技術の適用 山口 収,渡辺 敦,笹井一志,田野 学, 天沼陽介,古家辰弥 640
製鋼・熱延スケジューラ連携によるDHCRスケジュール作成方法 濱 利行,吉住貴幸 646
鉄鋼プロセスにおける統計的アプローチによる品質作り込み 中川義明,北田 宏 654
製鉄所におけるスケジューリング業務のシステム化に求められる技術 岩谷敏治 660

連載    
エデルマンの勇者たち(3)
  絶対マジにOR,FedExとUPSの仁義なき戦い
伊倉義郎

666


学会ニュース    
日本OR学会学生論文賞   670

研究部会報告   678
学会だより   672
編集後記・次号予告   683


オペレーションズ・リサーチ  10月号 Vol.56 No.10 2011

特集  意思決定数理モデルと認識・心
特集にあたって 小林憲正 566
合理的選択パラダイムと心・認識 小林憲正 567
帰納論的ゲーム理論とその応用 松井彰彦 576
多属性意思決定の心理モデルと「よい意思決定」 竹村和久 583
ハイパーゲーム理論による意思決定と認識の安定性分析 佐々木康朗 591
エージェントベースモデリングの認識論 出口 弘 598

論文・研究レポート    
WTI原油価格の変動要因モデルの推定
川口知宏,枇々木規雄

605


学会ニュース    
日本OR学会賞   612

研究部会報告   624
学会だより   616
編集後記・次号予告   628


オペレーションズ・リサーチ  9月号 Vol.56 No.9 2011

特集  リアルタイムデータ分析技術とその応用
特集にあたって 牧本直樹 510
CEPを用いたストリーム・データ分析 桑田修平,中川慶一郎 511
ベイジアンネットワークを利用したユーザ適応システム 本村陽一 518
製品稼動情報に基づくサービスパーツの需要予測 斎藤尋彦,武田勝徳,淺田克暢 524
3時間先電力需要予測手法 小松秀徳,所 健一,篠原靖志,井上俊雄, 野見山史敏,井手敏郎 530
インデータベース分析を巡る動向 齋藤宗香,矢島安敏 535

連載    
エデルマンの勇者たち(2)
  チリの船会社、CSAV
伊倉義郎

542


新フェロー紹介   545
学会ニュース    
平成23年度支部総会報告   548

論文誌掲載論文概要   553
研究部会報告   555
学会だより   556
編集後記・次号予告   563


オペレーションズ・リサーチ  8月号 Vol.56 No.8 2011

特集  サービス・イノベーションとORの視点
特集にあたって 高井英造 416
イノベーションにおけるモノとサービスの関係の変容と多様化
―価値システムを問い直し,新規事業を構想する―
妹尾堅一郎 417
サービス・イノベーションへの新たな取り組み
―生活者起点の価値共創―
碓井 誠 425
サービス企業のイノベーションの実践 諏訪良武 431
ホームセンターのサービスイノベーション
―最適店舗レイアウトとシフト作成―
鈴木敦夫 439
外食産業を対象としたサービス生産システムの構築 貝原俊也,藤井信忠,新村 猛 445

ORメモランダム    
汎用MIPソルバによる巡回セールスマン問題の求解
―多項式オーダ本数の部分巡回路除去制約―
沼田一道

452


学会ニュース  

 

平成23年度通常総会議案  

456


研究部会報告  

476

平成23年秋季研究発表会プログラム  

479

学会だより  

502

編集後記・次号予告  

506



オペレーションズ・リサーチ  7月号 Vol.56 No.7 2011

特集  スマートグリッドとOR
特集にあたって 荻本和彦 368
エネルギーシステムの発展とスマートグリッド
荻本和彦,池田裕一 369
大量導入時における太陽光、風力発電の出力変動特性 七原俊也 375
分散エネルギーマネジメントシステムによる機器の最適運転計画 池上貴志,片岡和人,岩船由美子,荻本和彦 381
充電インフラの適正配置に関する検討 石亀篤司,松田真典 388
スマートエネルギーネットワークにおけるエネルギー最適化
進士誉夫 395

連載    
エデルマンの勇者たち(1)
  スペインのファースト・ファッション、Zara
伊倉義郎

400


学会ニュース  

 

平成23年度通常総会議事録  

403


研究部会報告  

405

学会だより  

408

編集後記・次号予告  

413



オペレーションズ・リサーチ  6月号 Vol.56 No.6 2011

特集  クラウドとアナリティクス
特集にあたって 恐神貴行 304
クラウド・コンピューティング-動向と今後の展望- 浦本直彦 305
クラウドの信頼性評価のためのモデル化手法 町田文雄 311
最適化分野におけるクラウド技術の利用 藤澤克樹,安井雄一郎,高宮安仁,佐藤 仁 318
Hadoopを活用した大規模データ解析の動向と今後の展望 古関 聰,佐藤直人 325
MapReduceシステムのネットワーク負荷分析

森 達哉,木村達明,池田泰弘,
上山憲昭,川原亮一

331

解説    
グローバル感度解析と高次元モデル表現(HDMR) 
香田正人

339


論文・事例研究    
距離最短DEAによる化学会社の効率測定 
天達洋文,上田 徹

344


新名誉会員の紹介 (伏見正則 氏)  

352

学会ニュース  

 

平成22年度臨時総会議案について  

353


論文誌掲載論文概要  

358

研究部会報告   359
学会だより   361
編集後記・次号予告  

364



オペレーションズ・リサーチ  5月号 Vol.56 No.5 2011

特集  最適化技術の深化と広がり
特集にあたって 加藤直樹 256
メタヒューリスティクスによる汎用ソルバーの構築 野々部宏司 257
最近の混合整数計画ソルバーの進展について 藤江哲也 263
鉄道運賃計算と最適経路探索 池上敦子,森田隼史 269
実務的な意思決定問題への数理計画法を用いたアプローチ 田辺隆人 275
離散最適化解法の金融工学への応用
  ―年金等の運用に役立つ最適化技術の開発を目指して―
仲川勇二,井垣伸子,伊佐田百合子,疋田光伯 280
SaaSによる物流最適化とその応用について 伊倉義郎 286

学会ニュース    
平成22年度臨時総会議事録   293

研究部会報告   294
学会だより   296
編集後記・次号予告   301


オペレーションズ・リサーチ  4月号 Vol.56 No.4 2011

特集  政治現象の計量分析
特集にあたって 増山幹高 208
政治学における時系列・横断面(TSCS)データ分析 曽我謙悟 209
国際政治学における計量分析 多湖 淳 215
日本における政党連立モデル:交渉力指数による接近 森 正 221
内閣の存続と時間依存 増山幹高 227
メディアの計量的内容分析 稲増一憲 232

論文・研究レポート    
ネットワークフローモデルによる鉄道の終端駅の能力評価 
今泉 淳,北古賀圭祐,森戸 晋

237


情報の窓  

 

第29回2010年度待ち行列シンポジウムルポ  

244

本学会の公益社団法人移行についてのお知らせ  

246


研究部会報告  

247

学会だより  

249

編集後記・次号予告  

252



オペレーションズ・リサーチ  3月号 Vol.56 No.3 2011
特集  事業継続計画(BCP)とOR
特集にあたって 宮崎幹也 138
企業における事業継続の必要性とその取り組みについて 宮崎幹也 139
事業継続に向けた効果的な事前/事後対策の選定手法 副島紀代 145
地震発生時の社員参集シミュレーションと出動先最適化 中山香奈子,木村新之介
猪股 渉,乗藤雄基
151
広域緊急災害医療プロセスの調整、指揮統括技法とBCP 神藤 猛 155
パンデミックBCPにおける被害予測の難しさと結果事象の必要性 中澤幸介 161

論文・事例研究    
複数回の捕捉を考慮したフロー捕捉型配置問題と鉄道流動データへの適用
  ―京王線と山手線を事例として―
田中健一,古田壮宏 166
連載    
ワールドカップ1988-国際会議の舞台裏-(9) 今野 浩 175

第3回近藤賞   179
書評    
「最適線形判別関数」   181
論文誌掲載論文概要   182

研究部会報告   184
平成23年春季研究発表会プログラム   188
学会だより   200
編集後記・次号予告   204

オペレーションズ・リサーチ  2月号 Vol.56 No.2 2011
特集  データ解析コンペティション:ファッションCRM
特集にあたって 生田目崇 70

有望な顧客の分類と特定ーランダムフォレストとゼロ過剰ポアソンモデルを利用したID1-POSデータの分析ー

大橋洸太郎,豊田秀樹,久保沙織 71
貨店ID付きPOSデータからのカテゴリ別状況依存的変数間関係の自動抽出法 石垣 司,竹中 毅,本村陽一 77
ンセプトと販売実績に基づくテナント・リバランス 桑田修平,矢野順子,佐治美歩,佐藤 新,中川慶一郎,生田目崇 84
沢度デシルに基づく百貨店におけるブランドマトリックス構成法 井上 孝,石川雄大,関 庸一 91
未購買アイテムを考慮した顧客潜在価値による販売促進への活用 中原孝信 98

論文・研究レポート    
 鉄道の乗務員運用計画作成問題に対する列生成法の適用
今泉 淳,植田達広,森戸 晋 104


連載    
ORを活用する企業(14)
株式会社 フレーム・ワークス
  110
ワールドカップ1988-国際会議の舞台裏-(8)
今野 浩 111

OR事典Wiki    
寡占モデル 松林伸生 115

情報の窓    
第64回シンポジウムルポ   118
平成22年秋季研究発表会ルポ   120
企業事例交流会ルポ   124

学会だより   131
研究部会報告   127
編集後記・次号予告
  135

オペレーションズ・リサーチ 1月号 Vol.56 No.1 2011
新年の挨拶      
OR学会へ期待すること 數土文夫 2
特集  最先端を目指す若手研究者達
特集にあたって 神山直之 4
ネットワーク設計問題の最先端 福永拓郎 5
多品種流問題に対する幾何学的アプローチ 小市俊悟 10
動的ネットワークフロー
神山直之 15
数理計画と組合せ的行列理論
垣村尚徳 21
基礎技術としての劣モジュラ最適化 永野清仁 27

論文・研究レポート    
合流巡回セールスマン問題とその解法 小林克也,沼田一道 33
連載    
ORを活用する企業(13)
株式会社 野村総合研究所
  40
ワールドカップ1988-国際会議の舞台裏-(7) 今野 浩 41

OR事典Wiki    
社会選択理論 梅澤正史 45
最小費用全域木ゲーム 岡本吉央 47

学生論文賞受賞論文要約   49
51
53
情報の窓    
中国OR学会創立30周年記念大会に参加して   55

研究部会報告   58
学会だより   59
編集後記・次号予告   66

ページトップへ戻る   「機関誌」トップに戻る
HOMEに戻る
カレンダー
日 程:2021/10/9(土)
場所:オンライ ン開催
テーマ:地理情 報システム入門
シンポジウム
2021 年春季シンポジウム
開催終了しました。
日 程:2021/3/1(月)
場所:東 京工業大学
(オ ンライン開催)
2021 年秋季シンポジウム
日程:2021/9/15 (水)
場所:九 州大学
(オ ンライン開催)
研究発表会
2021 年春季研究発表会
開催終了しました。
日程:2021/
3/2(月)~3(水)
場所:東 京工業大学
(オ ンライン開催)
2021 年秋季研究発表会
日程:2021/
9/16(水)~17(金)
場所:九 州大学
(オ ンライン開催)
= 会場開催についてのお知らせ=
「新型コロナウイルス感染予防のため、以下について、予め御了承いただけますよう、よろしくお願い 申し上げます。」

● 新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、イベントの開催を中止させていただく場合がございます。 ご来場前に必ず当該イベントのホームページにて開催の有無をご確認下さ い。

●参加者の皆様へのお願い
・発熱、強い倦怠感等の症状がある方は御来場を御遠慮下さい。

・感染予防のため、スタッフはマスクを着用している場合があることを御了承下さい。