入会申込み お問合せ ENGLISH

会員 学会だより

1999年
No.341 12月号
No.340 11月号
No.339 10月号
No.338 9月号
No.337 8月号
No.336 7月号
No.335 6月号
No.334 5月号
No.333 4月号
No.332 3月号
No.331 2月号
No.330 1月号
学会だよりに戻る
 

 

No.334 1999年 5月 OR学会だより 目次
1 第42回シンポジウム
2 平成11年度秋季研究発表会
3 第43回シンポジウム及び平成12年度春季研究発表会
4 研究部会・グループ開催案内
5 会合案内
6 研究部会新設・継続申請審査について
7 平成11年度研究部会・グループ
8 新設研究部会・グループ案内
9 助成案内
10 公募案内
11 他学協会案内


1. 第42回シンポジウム

日 時:9月19日(日) 10:00〜17:30

場 所:成蹊大学(東京都武蔵野市吉祥寺北町3-3-1)

テーマ:「サービスシステムのスケジューリング」

実行委員長:黒田 充(青山学院大学理工学部)

概 要:スケジューリングの対象領域は,生産システム,サービスシステム,
    コンピュータシステムなどの広範囲にわたり,それぞれについて研究
    が進んでいます.
    今回のシンポジウムでは,それらの中からサービスシステムを取り上げ,
    研究の現状と適用事例についてご報告いただき,今後の展開について
    議論します.
    
プログラム:

 午前 1. 「学校時間割り自動編成システム」
        吉川 昌澄(NEC)

     2. 「マンパワースケジューリング問題」
        由良 憲二(電気通信大学)

 午後 3. 「運搬スケジューリング問題とその周辺」
        久保 幹雄(東京商船大学)

     4. 「機械式立体駐車場出庫スケジューリング」
        阿瀬 始(NKK)

     5. 「エレベーター運行のスケジューリング」
        木治 潤一(東芝)

     6. 「パネルディスカッション」

参加費:正・賛助会員3,000円,学生会員1,000円,
     非会員3,000円(当日受付にてお支払いください)

昼食申し込み:当日会場で昼食をご希望の方は,予め8月末日までに学会事務局まで
     ご連絡願います.なお,昼食代は1,000円で,支払いは当日お願い致します.

問合せ先: http://www.is.seikei.ac.jp/~ueda/sympo.html

〒182-8585 東京都調布市調布ヶ丘1-5-1

  電気通信大学システム工学科 由良憲二

  Tel.0424(43)5266 Fax.0424(98)0541   E-mail: yura@cas.uec.ac.jp

 


2. 平成11年度秋季研究発表会

日 程

9月20日(月)〜21日(火) 研究発表会
9月22日(水) 見学会

場 所   成蹊大学(武蔵野市吉祥寺北町3−3−1)
実行委員長  上田 徹(成蹊大学)
特別テーマ

「ORの限界への挑戦」
―新しい応用分野の開拓―

実行委員長   上田 徹(成蹊大学)
参加費  正・賛助会員6,000円,学生会員3,000円,非会員6,000円
登壇料   非会員のみ2,000円/件(本学会の許可が必要)
特別講演   一般公開(入場無料)
9月20日(月)  水野幸男(OR学会会長)
「日本経済の再生とOR(仮題)」
9月21日(火)  宇野重昭(成蹊大学専務理事(前学長))
「世界の中の日本(仮題)」
発表申込締切 7月23日(金) 必着

申込み先: http://www.is.seikei.ac.jp/~ueda/or99fall.html

        〒113-0032 文京区弥生2-4-16 学会センタービル3F 日本OR学会事務局

        Tel.03(3815)3351 Fax.03(3815)3352

研究発表は申込書およびアブストラクトの提出をもって申込み受付とします.

申込書等請求先:日本オペレーションズ・リサーチ学会事務局(上記参照).

詳細は次号以降で順次お知らせします.多数の皆様のご参加をお待ちしております.

懇親会  :  9月20日(月) 18:00より 参加費:6,000円

見学会  :  9月22日(水) 10:00〜13:00

    見学先: セコムSCセンター(研究開発センター&研究所)
          医療システム(遠隔画像診断支援システム)
          各種セキュリティシステム(銀行,ホームセキュリティ,集中管理)
          安全商品(金庫,消火システム,監視カメラなど)

       参加費: 1,500円(昼食代)

見学会の問合せ先:http://www.mmlab.tnl.ntt.co.jp/OR/index.html

問合せ先:〒180-8633 武蔵野市吉祥寺北町3-3-1

       成蹊大学工学部経営工学科 上田 徹  Tel.0422(37)3793 Fax.0422(37)3869 

 


3. 第43回シンポジウム及び平成12年度春季研究発表会

日 程:平成12年3月26日(日) シンポジウム

27日(月)〜28日(火) 研究発表会

     29日(水) 見学会

場 所:名古屋工業大学(名古屋市昭和区御器所町)

実行委員長:大野勝久(名古屋工業大学)

※シンポジウムの会場は未定

 


4. 研究部会・グループ開催案内

〔待ち行列〕

日 時 : 5月15日(土) 14:00〜16:30

場 所 : 東京工業大学 本館1-94号室
テーマと講師 : (1)「Smoothed perturbation analysis of a G/G/1/∞ queue with multiple server vacations」
高木孝幸(京都大学),三好直人(東京工業大学)

(2)「到着過程に従属するサービスをもつBMAP/SM/1待ち行列」
町原文明(東京電機大学)

 

問合せ先 : 筑波大学 大学院経営システム科学
       牧本直樹
  Tel.03(3942)6874 Fax.03(3942)6829
  E-mail:makimoto@gssm.otsuka.tsukuba.ac.jp


〔グローバル政策〕
第2回

日 時 : 5月15日(土) 14:00〜17:00

場 所 : 三菱総合研究所4階CR-4会議室

 (東京都千代田区大手町2-3-6)

テーマ : 「米国防省モデリング&シミュレーション基本計画」
講 師 : 齋藤司郎(防衛庁)
問合せ先 : 防衛庁 齋藤司郎

 Tel.03(3408)5211 内線2395
 Fax.03(3470)0780
 E-mail: j5saito@jsc.go.jp


〔21世紀における交通・流通システム〕
第13回

日 時 : 5月21日(金) 18:00〜20:00
場 所 : 東洋経済新報社ビル(日本橋)

テーマ : 「21世紀の物流の改善」
講 師 :  上田亀之助(上田イノベーション研究所)
問合せ先 : 工学院大学 八戸英夫

 Tel.03(3342)1211 内線2423

 E-mail: at79114@ns.kogakuin.ac.jp



〔評価のOR〕
第16回

日 時 : 5月29日(土) 13:30〜16:00

場 所 : 政策研究大学院大学
〒162-8677 新宿区若松町2-2
(都営新宿線あけぼの橋下車,徒歩10分.東京女子医大のとなり,旧税務大学校の跡地)

テーマと講師 : チュートリアルなテーマを選びましたので,初めての方も奮って御参加下さい.

 (1)「グループ・デシジョンにおける合意形成法について―首都機能移転計画の候補地選択を契機として―」  
     刀根 薫(政策研究大学院大学)

 (2)「OR技法のグループ評価」
     山田 善靖(東京理科大学)

問合せ先 : 日本大学生産工学部数理工学科 篠原 正明

 Tel.0474(74)2670  Fax.0474(74)2669


〔システム最適化の理論と応用〕

第1回

日 時 : 5月29日(土) 14:00〜17:00
場 所 : 九州大学経済学部2階中会議室
テーマと講師 : (1)「複雑系による経営分析の手法とその応用」
   時永祥三(九州大学経済学部)

(2)「トランザクションの並行処理における正当性検証について」
   古川哲也(九州大学経済学部)

問合せ先 : 九州大学経済学部,時永祥三

 Tel.092(642)2466
 E-mail: tokinaga@en.kyushu-u.ac.jp

 



5. 会合案内

〔第188回新宿OR研究会〕

日 時 : 5月18日(火) 12:00〜13:30
場 所 : 東天紅会議室(新宿センタービル53F)
テーマ : 「エネルギー需要分析のマクロとミクロ」
講 師 : 山上 伸氏(東京ガス梶Eリビング企画部副部長)
参加費 : 3,000円
問合せ先 : 日本OR学会事務局(関口)


〔第67回丸の内OR研究会〕

日 時 : 5月12日(水) 18:30〜21:00
場 所 : 学士会館(神田錦町3-28)
テーマ : 「豊かな老い」
講 師 : 安達 文子氏(マイ・ウェイ協会代表)
参加費 : 丸の内OR研究会会員(無料)
 非会員(3,000円)当日受付でお払いください.ただし,参加については
1週間前までにお問い合わせください
問合せ先 : トーマツ・コンサルティング梶@山本真士
 Tel.03(3457)6745


〔第68回丸の内OR研究会〕

日 時:6月9日(水) 18:30〜21:00

場 所:学士会館(千代田区神田錦町3-28)

テーマ:「高齢化と保険業界」

講 師:明田 裕氏(ニッセイ基礎研究所総合研究部長)

参加費:丸の内OR研究会会員(無料)
      非会員(3,000円)当日受付でお支払いください.
    ただし,参加については1週間前までにお問い合わせください.

問合せ先:トーマツ・コンサルティング梶@山本真士  Tel.03(3457)6745

 


6. 研究部会・グループ等の新設・継続申請
審査過程について
 (研究普及委員会)

さきに募集を行いました平成11年度研究部会・研究グループの新設または継続
に対しては,今回も多数の申請書が提出されました.通常の研究部会,研究グ
ループについては,活動の公開性,実績等に照らして審査を行いました結果,
以下の研究部会,研究グループを設定いたしました.

 


7. 平成11年度研究部会・グループ

下記の部会・グループ(☆は11年度より新設)が運営されますので,参加ご希
望の方は各部会等の主査または幹事にご連絡ください.

 平成11年度常設研究部会 
  常設部会名 主査 及び 幹事
1 待ち行列 宮沢 政清
(東京理科大学)
0471−24−1501 ex.3307
牧本 直樹
(筑波大学)
03-3942-6874
2 OR/MSとシステム・マネジメント 住田 友文
(電気通信大学)
0471−24−1501 ex.3304
林田 収二
(古河電工梶j
03−3942−6874
3 数理計画(RAMP) 小島 政和
(東京工業大学)
03-5734-3201
宇野 毅明
(東京工業大学)
03-5734-2251

 

  平成11年度研究部会 
  部会名 主査 及び 幹事
1 システムの最適化とOR 久志本 茂
(福井工業大学)
0776-22-8111
前田  隆
(金沢大学)
076-264-5409
2 モデルと最適化 塩出 省吾
(神戸学院大学)
078-974-1551ex.2872
伊藤  健
(流通科学大学)
078-796-4803
3 COM・SCM・スケジューリング 由良 憲二
(電気通信大学)
0424-83-2161ex.3541
西岡 靖之
(東京理科大学)
0471-24-1501ex.3818
4 マネージメント
インフォメーション
フォーラム静岡
徳山 博于
(静岡大学)
053-478-1526
八巻 直一
(静岡大学)
053-478-1214
5 インフラストラクチャ−問題 柳井  浩(慶応義塾大学)
045-563-1141ex.3636
栗田  治
(慶応義塾大学)
045-563-1141ex.3637
6 経営戦略

梅沢  豊
(東京大学)
03-3812-2111ex.5530
山下 達哉
(富士短期大学)
03-3368-2154
7 システム最適化の理論と応用


時永 祥三
(九州大学)
092-642-2466
古川 哲也
(九州大学)
092-642-2445
8 最適化とアルゴリズム

田村 明久
(京都大学)
075-753-7236
塩浦 昭義
(上智大学)
03-3238-3400
9 マーケティング・
エンジニアリング
岡太 彬訓
(立教大学)
03-3985-2319
okada@rikkyo.ac.jp
中川慶一郎
劾TTデータ
03-5323-3743

 

   平成11年度研究グループ  
  グループ名 主査 及び 幹事
1 都市のOR
腰塚 武志
(筑波大学)
0298-53-5023
大澤 義明
(筑波大学)
0298-53-5224
2 ORリテラシー
真鍋 龍太郎
(文教大学)
0467-53-2111
高井 英造
(静岡大学)
054-238-4549
3 評価のOR
上田  徹
(成蹊大学)
0422-37-3793
篠原 正明
(日本大学)
0474-74-2670
4 地域産業戦略 大内  東(北海道大学)011-706-6495
山本 雅人(北海道大学)011-706-6497
5 21世紀における交通・流通システム
八戸 英夫
(工学院大学)
03-3342-1211ex.2423
野末 尚次
潟jューメディア総研
042-572-4161
6 環境政策

永井 達也
(大成建設)
03-5386-7550
小池  清
(キックス総研)
03-3769-2260
7 グローバル政策



齋藤 司郎
(防衛庁)
03-3408-5211ex.2395
中井 史郎
(日本ヒューレット・パッカード)
03-3335-8331
8 情報流通とオープンネットワーキング
高橋  浩
(富士通)
03-3778-8270
松井 啓之
(愛知学院大学)
05617-3-1111ex.556
9 ファジイ動的計画法
安田 正實
(千葉大学)
043-290-3662
正道寺 勉
(日本工業大学)
0480-33-7717

 

 



8. 新設研究部会・グループ案内

数理計画法の理論,アルゴリズム,および,応用に関して幅広い研究の推進.主な研究活動はRAMPシンポジウムの開催.今年度は10月18日(月),19日(火)に九州大学で開催予定.

[システム最適化の理論と応用]

 この研究部会では,システム最適化の最近の理論と応用に関する話題について,会員を中心として研究発表を行うことを目的とする.分野は自然科学と社会科学の広い範囲を対象とし,広く参加の機会を提供する.


〔最適化とアルゴリズム〕

 最適化またはアルゴリズムに関連する分野の研究推進と情報交換を目的とします.年に10回程度(1回あたり2名講演)研究会を開催します.分野については限定せず関連分野からの参加/講演を歓迎します. http://www.or.me.sophia.ac.jp./~shioura/soa.html



〔マーケティング・エンジニアリング〕

 当部会ではORをベースとするマーケティング・データ解析の研究を行います.主たる活動としては,参加メンバが共通のデータを基に分析モデルを構築し,有効性を競う「データ解析コンペ」を行ないます.


〔環境政策〕

複雑多岐にわたる現在の環境問題に対する国,あるいは地方自治体の環境政策はまた多岐にわたっている.今年からその政策決定過程に軸足を移し,OR手法がどう結びつくのか,マクロあるいはミクロ的につかみたい


〔グローバル政策〕

 グローバル政策部会の後継研究グループ.グローバル政策問題について政治的・経済的・社会的因果関係を分析しモデル化を図る方向で運営.毎月第3土曜日午後2時から定例研究会を開催.あなたも是非御参加下さい.


〔情報流通とオープンネットワーキング〕

 インターネットに代表されるオープンな情報環境で重要性を増しているコンテンツやサービスといった面に注目し,専門家を招いた研究会によって,新しい時代の情報流通についての知見を得ることを目的とする.


〔ファジィ動的計画法〕

 幅広い応用をめざし,いろいろな基礎理論や具体例を織りまぜながら,講演や懇談を通して,問題解決していきたいと考えています.また国内の交流のみならず,ベルマン国際コンティニュームなどとも積極的に関わっていくつもりです.

 


9.助成案内
電気通信普及財団平成11年度福祉,文化事業援助

   助成対象分野:電気通信を利用した福祉,文化事業,電気通信に関する学術交流および国際協力

   受付期間:5月1日〜31日(一部については9月30日まで)

   問合せ先:〒105-0003 港区西新橋1-6-11 西新橋光和ビル5F 
    
        電気通信普及財団

        Tel.03(3580)3411 Fax.03(3580)3488

        詳しくは http: //www.taf.or.jp/ をご覧下さい.


電気通信普及財団平成11年度海外渡航旅費援助

   助成対象:海外の学会で電気通信に関する研究発表を行う研究者等

   受付期間:各偶数月の1日(必着)

   問合せ先:電気通信普及財団(上記参照)


トヨタ財団1999年度研究助成

   助成対象分野:多元価値社会の創造に関連するもの
(1)多様な文化の相互理解と共存,
(2)新しい社会シス テムの提案,
(3)これからの地球環境と人間生存の可能性,
(4)市民社会の時代の科学・技術をテーマとした 
先駆的かつ独創的な研究

   助成対象:個人,または共同研究組織

   応募締切:5月20日(木)  (申請用紙は5月7日(金)までに請求のこと)

   問合せ先: トヨタ財団研究助成係

   〒163-0437 新宿区西新宿2-1-1新宿三井ビル37F  私書箱236号 
Tel.03(3344)1701

 詳しくは http: //www.toyotafound.or.jp をご覧下さい.

 



10.公募案内

岐阜大学工学部電気電子工学科

募集人員 : 助手1名(情報システム工学講座)
研究分野 :
回路,システム,電子計算機,または情報処理
応募資格 : 博士の学位を有するかその取得の意志のある方.30歳位までが望ましい
採用予定時期 : できるだけ早い時期
提出書類 : 履歴書,研究業績リスト,学術論文の別刷りまたはコピー,その他
応募締切 : 平成11年5月31日(月)必着
問合せ先 : 〒501-1193 岐阜市柳戸1-1 岐阜大学工学部電気電子工学科 長谷川泰道

 Fax: 058(230)1109 E-mail: yhasega@cc.gifu-u.ac.jp

 


11.他学協会案内

他学会等が主催する大会やシンポジウムで当学会が協賛しているものについては,
原則として主催学会の会員と同じ費用で参加できますので,皆様奮ってご参加ください.

計測自動制御学会
   第42回自動制御連合講演会(協賛)

日 程 : 11月6日(土)〜7日(日)
場 所 : 日本大学理工学部船橋校舎(船橋市習志野台7-24-1)

問合せ先 : 計測自動制御学会

 Tel.03(3814)4121 Fax.03(3814)4699

 詳しくは, http: //www.sice.or.jp/ をご覧ください.




 計測自動制御学会関西支部講演会

 「シミュレーションを利用するプロセスの設計と制御―固体が関与するプロセスのシミュレーション―」(協賛)

日 程 : 6月30日(水) 9:20〜16:40

場 所 : ホテルアウィーナ大阪 金剛(東)の間(大阪市天王寺区石ケ辻町19-12)
問合せ先 : 同志社大学工学部物質化学工学科 日高重助

 Tel.0774(65)6608 Fax.0774(65)6843

 E-mail: jhidaka@mail.doshisha.ac.jp