入会申込み お問合せ ENGLISH

会員 学会だより

2000年
No.353 12月号
No.352 11月号
No.351 10月号
No.350 9月号
No.349 8月号
No.348 7月号
No.347 6月号
No.346 5月号
No.345 4月号
No.344 3月号
No.343 2月号
No.342 1月号
学会だよりに戻る
 

 

No.350 2000年 9月 OR学会だより  目次  
1 第44回シンポジウム (9/26)
2 平成12年度秋季研究発表会 (9/27〜 28)
3 第6回企業事例交流会 (9/28)
4 第45回シンポジウム (2001. 4/30)
5 平成13年度春季研究発表会 (2001. 5/1〜 2)
6 平成12年度第3回ORセミナー (10/25,26, 11/1,2)
7 国際会議案内
8 研究部会・グループ開催案内
9 会合案内
10 助成案内
11 他学協会案内
12 公募案内


1. 第44回シンポジウム

日 程:平成12年 9月26日(火)

場 所: 東京工業大学 (東京都目黒区大岡山2-12-1)

テーマ: 「 ORと金融工学 」

実行委員長: 今野 浩 (東京工業大学)

プログラム:

10:00〜10:30 「 ORと金融工学 」
今野 浩 (東京工業大学理財工学研究センター)

10:30〜11:20 「 電子金融工学(インターネット・ファイナンス) 」
白川 浩 (東京工業大学理財工学研究センター)

11:20〜12:10 「 オプション価格の単調性と凸性 」
木島 正明 (東京都立大学経済学部)

12:10〜13:30  ― 昼食 −

13:30〜14:20 「 Quantile Hedge による DAA 」
中村 信弘 (一橋大学国際企業戦略研究科)

14:20〜15:10 「 不動産ファイナンスの現状と展望 」
森平 爽一郎 (慶應義塾大学総合政策学部)

15:10〜15:30  ― 休憩 ―

15:30〜17:00 パネル・ディスカッション 「 金融工学の将来 」
パネリスト: 今野 浩 (司会)
刈屋 武昭 (京都大学・金融工学研究センター)
白川 浩 (東京工業大学・理財工学研究センター)
三浦 良造 (一橋大学・国際企業戦略研究科)
森平 爽一郎 (慶應義塾大学・総合政策学部)

参加費: 正・賛助会員 3,000円、学生会員 1,000円、非会員 3,000円
      *事前申込はOR誌綴込みの振替用紙にて 9月15日までにお願いします。
      *請求書又は、領収書の必要な方は、学会事務局まで、電話03(3815)3351または
        メール kenkyu@orsj.or.jp にてご連絡下さい。

問合せ先: 〒152-0033 目黒区大岡山2-12-1
        東京工業大学 社会理工学研究科経営工学専攻今野研究室  宇野 毅明
        Tel.03(5734)2251 E-mail: uno@me.titech.ac.jp

*詳しくは、 http://www.orsj.or.jp/resconf3/index.html  をご覧下さい。

協 賛: 経営情報学会、数理社会学会、スケジューリング学会、日本応用数理学会、日本経営工学会、
      日本シミュレーション学会、日本数理科学協会、日本品質管理学会

 


2. 平成12年度秋季研究発表会

日 程: 平成12年9月27日(水), 28(木)

場 所: 東京工業大学(東京都目黒区大岡山2-12-1)

特別テーマ: 「 21世紀のOR 」

実行委員長: 今野 浩(東京工業大学)

参加費: 正・賛助会員 6,000円、 学生会員 2,000円、 非会員 6,000円
   *事前申込は、OR誌綴込みの振替用紙にて9月15日までにお願いします。
      *請求書又は、領収書の必要な方は、学会事務局まで、電話03(3815)3351または
       メール kenkyu@orsj.or.jp にてご連絡下さい。

登壇料: 非会員のみ 2,000円/件 (本学会の許可が必要)

特別講演: 一般公開(入場無料)

   27日(水)11:10〜12:10  木村 孟 (大学評価・学位授与機構  機構長)
                    「 大学評価・学位授与機構が行う大学評価について 」

   28日(木)13:30〜14:30  庄山 悦彦 (鞄立製作所取締役社長)
                    「 21世紀に向けての企業の戦略について 」

懇親会: 27日(水) 18:00 より 参加費6,000円

問合せ先: 〒152-0033 目黒区大岡山2−12−1 
        東京工業大学 社会理工学研究科経営工学専攻 今野研究室
        宇野 毅明 
        Tel.03(5734)2251      E-mail: uno@me.titech.ac.jp

東京工業大学案内

空路:
・羽田空港→バス(大井町行)→大井町駅→東急大井町線→大岡山
・羽田空港→バス(蒲田行)→東急多摩川線→多摩川園駅→東急目黒線→大岡山

電車:
・東京駅→JR京浜東北線→大井町→東急大井町線→大岡山
・東京駅→JR山手線→目黒駅→東急目黒線→大岡山
・新横浜駅→JR横浜線→菊名駅→東急東横線→武蔵小杉→東急目黒線→大岡山

*9/26に営団地下鉄南北線が開通し、都心から大岡山に乗り換えなしで来られるようになります.

*その他詳細情報については、東京工業大学のホームページ http://www.titech.ac.jp/  をご覧ください。

*研究発表会のホームページ http://www.orsj.or.jp/resconf3/ もどうぞ。


ホテル案内

チサンホテル東京   Tel.03(3785)3211

  品川区西大井6-1-1 (東急大井町線中延駅)\9,300

ホテル ワトソン   Tel.03(3490)5566

  品川区上大崎2-26-5 (東急目黒線目黒駅)\9,000

ホテルアミスタ大井   Tel.03(5983)0154

  品川区大井1-35-2  (東急大井町線大井町駅)\8,900



3. 第6回企業事例交流会

 今回の企業事例交流会は研究発表会のセッションの一部として行います。参加者は研究発表会の参加手続きをして下さい。

日 時:平成12年9月28日(木) 14:50〜17:40

場 所:東京工業大学

プログラム:

1.「 システム評価技術を用いた金型生産システムの効率化活動 」
   田中 孝一郎 (株式会社 ボッシュオートモーティブシステム 生産技術部)

2.「 リーテイル金融サービスにおける顧客維持と決済口座の役割 」
   戸谷 圭子  (株式会社 マーケティング・エクセレンス)

3.「 電力用移動無線システムの最適化 」
   所 健一 ((財)電力中央研究所情報研究所)

4.「 インターネット電話の品質評価について 」
     高野 正次  (NTTサービスインテグレーション基盤研究所)

問合せ先: 東京工業大学経営工学専攻 森 雅夫
        Tel.03-5734-2360
        E-mail:mori@me.titech.ac.jp

 


4.第45回シンポジウム

日 時: 平成13年4月30日(月)

場 所: 法政大学

 


5.平成13年度春季研究発表会

日 程: 平成13年5月1日(火), 2(水)

場 所: 法政大学

*日本経営工学会との同時開催になります

実行委員長: 若山 邦紘 (法政大学)

 


6. 平成12年度第3回ORセミナー
「実用OR入門セミナー」 の案内

開催趣旨:

  「ORって何?」、「ORなんて役立たない」、「ORは難しくて」などと思っているビジネスマンを対象に、ORのエッセンスと代表的な技法をコンパクトかつ平易にまとめた4日間の入門セミナーです。同僚とは一味違った高い視点から最適な経営意思決定を行える能力を身につけませんか。

  前半2日間は、表計算ソフトを利用した分析技法「テクノOR」を学びます。後半2日間は、モデルケースの分析を通して、代替案を作成し、フィジビリティや採算性を定量的に評価し、最適な経営意思決定を行うMBPの考え方を学びます。これらは実際にパソコンを用いて実践しながら講義・演習を進めていきます。

  本セミナーは、昨年 学会創立40周年記念事業の助成を受け開催し、受講者に好評であったものを受けて、ほぼ同一内容で行います。

日 程:  平成12年10月25日(水)、26日(木)   テクノOR入門 ―EXCELで経営意思決定―

              11月1日(水)、 2日(木)   MBP入門   ―ケース分析と業務企画―

場 所: (株)構造計画研究所 本所新館
      東京都中野区中央4-5-3 (地下鉄丸の内線 新中野駅出口2番から出て荻窪方向へすぐ)

プログラム: 

10月 25日(水)
  9:00-12:00 「 Excelソルバーと最適化 」 
13:00-16:00 「 AHP (階層分析法) 」 
16:00-17:00 「 ケーススタディの課題説明 」   ( いずれも講師は 八巻 直一 ・ 静岡大学教授 )

10月 26日(木)
9:00-12:00 「 コンジョイント分析 」   ( 鈴木 久敏 ・ 筑波大学教授 )
13:00-17:00 「 DEA (包絡分析法) 」 ( 刀根 薫 ・ 政策研究大学院大学教授 )

11月 1日(水)
9:00-10:30 「 モデルベースプランニング 」 ( 森戸 晋 ・ 早稲田大学教授 )
10:30-12:00 「 ケーススタディのグループ討議 」  ( 森戸 晋 ・ 早稲田大学教授 )
13:00-15:00 「 シミュレーション 」 ( 逆瀬川 浩孝 ・ 早稲田大学教授 )
15:00-17:00 「 ケーススタディの中間発表 」 ( 逆瀬川 浩孝、森戸 晋 ・ 早稲田大学教授 )

11月 2日(木)
9:00-12:00 「 ケーススタディのグループ討議 」   ( 猿渡 康文 ・ 筑波大学助教授 )
13:00-15:00 「 ケーススタディの最終発表準備 」 ( 猿渡 康文 ・ 筑波大学助教授 )
15:00-17:00 発表会・修了式   ( 八巻、逆瀬川、森戸、鈴木、猿渡の各先生 )

テキスト: 参加者全員に講習テキスト配布

機 材: ノートパソコン持参

参加費: 正・賛助会員48,000円,学生会員9,000円、 非会員 58,000円(4日間のコース全体の参加費。
       やむをえない場合、同一組織からの途中交替可。)  

定 員: 申込み順に先着30名

申 込: 10月12日(木)までに学会事務局へ E‐mailまたはFAXにて
      E‐mail: kenkyu@orsj.or.jp ,  FAX: 03(3815)3352 

 

 


7. 国際会議案内
The 6th International Symposion on the Analytic Hierarchy Process (ISAHP2001)

日 程: 2001年 8月 2日〜4日

場 所: Kursaal Bern-Hotel Allegro, Bern, Switzerland

発表申込締切: 2000年12月31日(8〜10ページ以内の英文の本文と2ページのアブストラクトをE-mailに添
付するか、紙で3部とフロッピーを郵送。 アブストラクトのみでの申し込みも考慮される。 フォ
ーマットは下記ホームページ参照。)

ホームページ:  http://www.isahp2001.ch/ 

申込先及び問合せ先: Prof. Dr. Klaus Dellmann   Universitat Bern Institut fur  Unternehmensrechnung und Controlling  Engehaldenstrasse 4CH 3012 Bern, Switzerland

  Phone: +41 31 631 37 62  Fax: +41 31 631 37 80
  E-mail: dellmann@iu

 


8. 研究部会・グループ開催案内

AHPの理論と実際 評価のOR

 

〔AHPの理論と実際〕
第3回

日 時: 9月26日 (火) 14:00 〜 17:00

場 所: (財)電力中央研究所 大手町第1会議室 (千代田区大手町1-6-1 大手町ビル7階 733室)

テーマと講師:

「 AHPにおける整合性の評価 」     
 西澤 一友 (日本大学生産工学部)

「 AHPにおける意思決定ストレスの概念 」 
中西 昌武 (名古屋経済大学)

問合せ先: (財)電力中央研究所 大屋 隆生
       Tel. 03(3480)2111  Fax. 03(5497)0318
       E-mail: ohya@criepi.denken.or.jp  

 


〔評価のOR〕 
第3回

日 時: 10月21日(土)13:30〜16:00

場 所: 政策研究大学院大学 3階教室E (〒162-8677 新宿区若松町2-2)
      都営新宿線あけぼの橋下車、徒歩10分、東京女子医大のとなり、旧 税務大学校の跡地)

テーマ と講師:

「 本音と建前を考慮した意思決定手法.....副題 AHP vs Conjoint 分析 」
松生 拓倫 (日本大学大学院 生産工学研究科 篠原研究室)

「 地域特性と軽自動車保有の関連分析 」
江藤 将人 (電気通信大学大学院 情報システム学研究科 住田研究室)
今後の予定: 第4回 11月18日(土)、研究発表、政策研究大学院大学(あけぼの橋)
第5回 12月 9日(土)、研究発表と忘年会、政策研究大学院大学(あけぼの橋)
第6回 2001年1月27日(土)、学生大会、政策研究大学院大学(あけぼの橋)
第7回 2001年2月24日(土)、学生大会、政策研究大学院大学(あけぼの橋)

問合せ先: 日本大学生産工学部数理工学科 篠原 正明  
        〒275-8575 習志野市泉町1-2-1
        Tel.047-474-2672 E-mail :m7sinoha@ccu.cit.nihon-u.ac.jp

 

 


9.会合案内
〔第201回 新宿OR 研究会〕

日 時: 9月19日(火)12:00 〜13:30  

場 所: 東天紅会議室(新宿センタービル53F)

テーマ: 「 漁船設計の経験 」     

講 師: 山川 信雄氏 (技術士)

参加費: 3,000円

問合せ先:日本OR学会事務局

 


10.助成案内

平成12年度鹿島学術振興財団研究助成

趣 旨:下記分野における国民生活の向上に寄与する研究に対する助成

対象分野:

都市・居住環境の整備:都市並びに居住環境の向上、災害・公害の防止、交通・輸送能力の向上
国土・資源の有効利用:国土の有効利用と保全、海洋の利用と保全、水資源の確保と保全、エネルギー及び資源の有効利用、輸送、貯蔵、廃棄物の処理と再資源化
文化的遺産・自然環境の保全:文化的遺産の保全、自然環境の保全
対象研究者:上記分野での研究者または研究グループ

助成金額と期間:
1. 総額4,000万円(1ヵ年間)。1件あたりの助成金は、継続期間の分を含めて約150万円以上300万円
以内とする。
2. 助成期間は原則として2ヵ年以内。

使 途:研究に必要な設備備品費、消耗品費、謝金、旅費、印刷製本費等。

推薦者:OR学会会長
推薦締切は、11月末日ですので、表彰委員会委員長宛に10月末日までにお送り下さい。詳しい募集 要項は学会事務局にありますので、お問合せ下さい。



平成13年度笹川科学研究助成

対象分野: 人文科学,社会科学および自然科学(医学を除く),またはそれらの境界領域の研究に関するもの

対象者: 平成13年4月1日現在35歳以下であり,
  (1)大学院修士課程ならびに博士(前期・後期)課程に在籍する者及び進学予定者
  (2)大学院生と同等以上の能力を有する者
(3)大学,研究機関,教育機関等で研究活動に従事する者
  (4)その他

助成金額: 1件あたり年間100万円を限度

受付期間: 9月1日(金)〜10月31日(火) 必着

問合せ先: 〒105-0001 港区虎ノ門1-11-2 日本財団第2ビル3F 財団法人日本科学協会 
笹川科学研究助成係
Tel.03(3502)1931 Fax.03(3580)8157

詳しくは、http://www.jss.or.jp をご覧下さい。

 


11.他学協会案内

第2回日本感性工学会総会講演会 「21世紀の潮流 感性産業」(協賛)

日 程: 平成12年9月14日(木)、15日(金)

場 所: 工学院大学新宿キャンパス(新宿区西新宿1−23−2)

問合せ先: 〒104−0045 東京都中央区築地4-12-2-1005  日本感性工学会事務局
Tel.03-3549-7727

 詳しくは、http://wwwsoc.nacsis.ac.jp/jske/ をご覧下さい。

 


12.公募案内

神戸商科大学 商経学部管理科学科

募集人員: 助手1名

担当科目: 情報処理論(将来,ソフトウェア工学またはマルチメディア論を担当可能な人)

採用時期: 平成13年4月1日

応募資格: 採用予定時期に修士課程修了以上の人で30歳までの人

応募締切: 平成12年10月16日(必着)

問合せ先: 神戸商科大学商経学部管理科学科 TEL 078(794)6161、FAX 078(794)6166 力宗 幸男、 
        EX.4420、 rikiso@kobeuc.ac.jp, または, 木庭 淳、EX.4419、 kiniwa@kobeuc.ac.jp