入会申込み お問合せ ENGLISH

会員 学会だより

2001年
No.365 12月号
No.364 11月号
No.363 10月号
No.362 9月号
No.361 8月号
No.360 7月号
No.359 6月号
No.358 5月号
No.357 4月号
No.356 3月号
No.355 2月号
No.354 1月号
学会だよりに戻る
 

 

No.356 2001年 3月 OR学会だより  目次  
1 日本OR学会学生論文賞の論文募集
2 平成13年度通常総会
3 第45回シンポジウム (2001. 4/30)
4 平成13年度春季研究発表会 (2001. 5/1〜 2)
5 第7回企業事例交流会  (2001. 5/1)
6 第46回シンポジウム (2001. 9/11)
7 平成13年度秋季研究発表会 (2001. 9/12〜 13)
8 第17回研連シンポジウム (2001.6/15)
9 国際会議案内 (2001. 6/17〜 20)
10 研究部会・グループ開催案内
11 会合案内


1. 日本オペレーションズ・リサーチ学会学生論文賞の論文募集

 OR学会の発展は,将来の優秀なOR研究者およびOR実務担当者の養成いかんにかかっています.その一助として,日本OR学会は,昭和58年度より,ORに対する学生の関心を高めかつ大学におけるOR関係学科間での情報交流にも役立てるため,学生会員の卒業論文,修士論文の中から,毎年優秀なものを選び,「日本オペレーションズ・リサーチ学会学生論文賞」として表彰することを実施しております.

 つきましては,下記応募要領で広く学生会員から論文を募集することとなりましたので,ふるってご応募ください.また,指導教官(教員)の方々にもぜひご勧誘くださいますようお願い申し上げます.

〔応募要領〕

1. 応募資格 2001年3月に学部を卒業,あるいは修士課程を修了する会員で,ひきつづき学生会員あるいは正会員である者.

2. 応募手続

 (1)提出書類 
@論文要約 (A4判で3枚以内) 2部
A学会員である指導教官(教員)の推薦状1部(推薦状は学会所定の用紙としますので,学会 事務局宛ご請求ください)

 (2)提 出 先 日本OR学会 表彰委員会

 (3)応募締切 3月31日 (必着)

3. 表彰 受賞者には,OR学会研究発表会その他適当な機会に賞牌を授与するとともに,受賞論文の要約をOR誌に掲載して表彰する.

4. その他 選考過程で第2次の受賞候補論文となったものについてはその全文のコピーとOR誌掲載用の論文要約(学会指定)を各3部提出しなければならない.

 


2.平成13年度通常総会

日 時: 4月20日(金) 15:00〜17:00

会 場: 学士会分館 (赤門)  (営団地下鉄丸の内線本郷三丁目下車)

 


3.第45回シンポジウム

日 時: 平成13年4月30日(月)

場 所: 法政大学 (市ヶ谷校舎)

テーマ: 「インターネットへの待ち行列理論の応用(仮)」

実行委員長: 逆瀬川 浩孝(早稲田大学)

プログラム:

 (1) 10:30〜10:40 開会の挨拶

 (2) 10:40〜12:10 「Proxyサーバを用いたWebサーバアクセスのモデル化」 高橋敬隆(早稲田大学)

 (3) 13:15〜14:45 「移動体通信システムへの待ち行列理論の応用(仮)」 高橋 豊(京都大学)

 (4) 15:00〜16:15 「TCP/IP系の実測データの特性(仮)」 滝根哲哉(京都大学)

 (5) 16:15〜17:30 「グループセキュリティの性能評価」 豊泉 洋(会津大学)

事前振込み参加費: 正・賛助会員 3,000円, 学生会員 1,000円, 非会員 4,000円

当日申込み参加費: 正・賛助会員 4,000円, 学生会員 2,000円, 非会員 5,000円

* 事前振込みは,OR誌2月号に綴込みの振替用紙にて4月15日までにお振込み下さい.
折り返し,メール又はFAXにて受付番号をお知らせいたします.
当日は受付番号をご提示下さい.
欠席の場合,参加費の返金はできません. (予稿集を送付致します)

協 賛:(社)電子情報通信学会,(社)情報処理学会,日本応用数理学会,(社)日本経営工学会(依頼中)

 


4.平成13年度春季研究発表会

日 程: 平成13年5月1日(火), 2(水)

場 所: 法政大学 (小金井校舎) *日本経営工学会との同時開催になります

実行委員長: 若山 邦紘 (法政大学)

特別テーマ: 「IT世紀のマネジメント」

実行委員長: 若山 邦紘(法政大学)

事前振込み参加費: 正・賛助会員 6,000円, 学生会員 2,000円, 非会員 8,000円

当日申込み参加費: 正・賛助会員 7,000円, 学生会員 3,000円, 非会員 10,000円

*事前振込みは,OR誌2月号に綴込みの振替用紙にて4月15日までにお振込み下さい.
折り返し,メール又はFAXにて受付番号をお知らせいたします.
当日は受付番号をご提示下さい.
欠席の場合,参加費の返金はできません.(アブストラクト集を送付致します)

登壇料: 非会員のみ,2,000円/件(本学会の許可が必要)

懇親会: 5月1日(火)   懇親会費:6,000円

問合せ先: 若山邦紘(法政大学)
    E-mail: wakayama@k.hosei.ac.jp

 


5.第7回企業事例交流会

趣 旨: 企業事例交流会とは企業のOR実務担当者に,OR実施例 ( 問題の発生からさまざまな苦労を経て
解決に至る苦労話など ) を,新規研究の研究発表という形式ではなく,ORの適用事例という位置付
けで発表していただくものです.

日 程: 平成13年5月1日(火)

場 所: 法政大学

※ 今回の事例交流会は研究発表会のセッションの一部として行います.
   参加者は研究発表会の参加手続きをして下さい.

問合せ先: 財団法人 鉄道総合技術研究所 輸送情報技術研究部 平井 力
  E-mail: hirai@rtri.or.jp

 


6.第46回シンポジウム

日 時: 平成13年9月11日(火)

場 所: 岡山理科大学(岡山市理大町1-1)

実行委員長: 成久 洋之(岡山理科大学)

 


7.平成13年度秋季研究発表会

日 程: 9月12日(水),13(木) 研究発表会

     9月14日(金) 見学会

場 所: 岡山理科大学(岡山市理大町1-1)

実行委員長: 成久 洋之(岡山理科大学)

 


8.日本学術会議 経営管理工学専門委員会 
   第17回研連シンポジウム

テーマ: 「ビジネスモデル特許のゆくえ」

日 時: 平成13年6月15日 (金) 13:20〜17:40

会 場: 工学院大学(新宿)第5会議室

共 催: 日本学術会議研連他7学会

参加費: 4,000円 (学生1,000円)

 


9.国際会議案内
INFORMS International Hawaii

日 程: 平成13年6月17日〜20日

場 所: ハワイ マウイ島

アブストラクト申込期限: 平成13年3月1日

*詳しくは,http://www.informs.org をご覧下さい.

 


0.研究部会・グループ開催案内

待ち行列

 

〔待ち行列〕
第156回

日 時:3月17日(土) 14:00〜16:30

場 所:東京工業大学 西8号館(W)809号室

テーマと講師:

(1)「Mean and variance of the waiting time and its optimization for the alternating traffic systems」
 山下 英明(東北大学)

(2)「CSPS Model: A Look-Ahead Control and Physical Theory」
 松井 正之(電気通信大学)

問合せ先:東京工業大学大学院情報理工学研究科 数理・計算科学専攻 三好 直人
 Tel.03(5734)3218
 E-mail: miyoshi@is.titech.ac.jp

 


11.会合案内
〔第206回新宿OR研究会〕

日 時: 3月21日(水) 12:00〜13:30

場 所: 東天紅会議室(新宿センタービル53F)

テーマ: 「発見科学やデータマイニング技術の産業応用について」

講 師: 香田 正人氏 (筑波大学教授)

参加費: 3,000円

問合せ先: 日本OR学会事務局

 


〔第207回新宿OR研究会〕

日 時: 4月17日(火) 12:00〜13:30

場 所: 東天紅会議室(新宿センタービル53F)

テーマ: 「NAVAL ARCHITECTの回顧と展望」

講 師: 米倉 邦彦氏 (三菱重工業褐ウ常務)

参加費: 3,000円

問合せ先: 日本OR学会事務局