入会申込み お問合せ ENGLISH

会員 学会だより

2001年
No.365 12月号
No.364 11月号
No.363 10月号
No.362 9月号
No.361 8月号
No.360 7月号
No.359 6月号
No.358 5月号
No.357 4月号
No.356 3月号
No.355 2月号
No.354 1月号
学会だよりに戻る
 

 

No.358 2001年 5月 OR学会だより  目次  
1 第46回シンポジウム (2001. 9/11)
2 平成13年度秋季研究発表会 (2001. 9/12〜 13)
3 第8回企業事例交流会  (2001. 9/12)
4 平成13年度OR企業フォーラム第1回インタラクティブフォーラム (2001. 5/23)
5 平成13年度第1回OR企業フォーラム (2001. 5/30)
6 第17回研連シンポジウム(2001. 6/15)
7 研究部会・グループ開催案内
8 会合案内
9 平成13年度研究部会・グループの新設・継続申請の審査について
10 新設研究部会案内
11 助成案内
12 他学協会案内
13 公募案内


1.第46回シンポジウム

日 時: 平成13年9月11日(火)

場 所: 岡山理科大学 (岡山市理大町1-1)

実行委員長: 坂和 正敏 (広島大学)

 


2.平成13年度秋季研究発表会

日 程: 9月12日(水),13(木) 研究発表会、  9月14日(金) 見学会

場 所: 岡山理科大学 (岡山市理大町1-1)

実行委員長: 成久 洋之 (岡山理科大学)

特別テーマ: 「福祉とOR」

発表申込締切: 平成13年6月22日(金)

申込書類の請求先: (社)日本オペレーションズ・リサーチ学会事務局 Tel.03(3815)3351
 E-mail: kenkyu@orsj.or.jp

発表申込書等送付先(問合せ先): 〒700-0005 岡山市理大町1-1 岡山理科大学工学部 太田垣博一 
Tel.086(256)9524 Fax.086(256)9524  E-mail: ohtagaki@ee.ous.ac.jp

* 研究発表申込書,アブストラクト,及び著作権承諾書の提出をもって,申込み受付とします.

 


3.第8回企業事例交流会

趣 旨: 企業事例交流会とは企業のOR実務担当者に,OR実施例 ( 問題の発生からさまざまな苦労を経て解決に至る苦労話など ) を,新規研究の研究発表という形式ではなく,ORの適用事例という位置付けで発表していただくものです。

日 程: 平成13年9月12日(水)

場 所: 岡山理科大学(岡山市理大町1-1)

発表申込締切: 平成13年6月22日(金)

問合せ先: 川崎製鉄水島製鉄所 企画部能率室 山根 明
E-mail:a-yamane@kawasaki-steel.co.jp

 


4.平成13年度OR企業フォーラム
   第1回インタラクティブフォーラムのご案内
テーマ: 「公益事業におけるGISについて」

ゲストスピーカー: 東京ガス株式会社 情報通信部理事 東明 佐久良氏

日 時: 平成13年5月23日(水) 18:00〜20:30

場 所: 学士会館(神田)307会議室 (千代田区神田錦町3-28) Tel.03(3292)5931
     地下鉄半蔵門線,都営三田線,都営新宿線神保町駅下車(出口A9)徒歩1分

参加資格者:OR学会会員 参加費(無料) (個人正会員,学生会員,賛助会員)

申込み先:(社)日本オペレーションズ・リサーチ学会事務局 
       Tel.03(3815)3351 Fax.03(3815)3352
       E-mail:forum@orsj.or.jp

 なお,会場の都合により参加者を20名程度に限らせて頂きます.
 また,賛助会員のご参加は各企業2名以内に限らせて頂きます.
 お申し込みはE-mailにても承っております.

必要事項: @インタラクティブフォーラムの開催日 Aお名前 B所属組織・部署名 C会員種別(個人正会員,学生会員,賛助会員) D連絡先住所 ETELまたはFAX番号

 


5.平成13年度第1回OR企業フォーラムのご案内

テーマ: 「電力系統と電力の自由化」

ゲストスピーカー: 東京電力株式会社 代表取締役副社長 白土良一氏

日 時: 平成13年5月30日(水) 18:00〜21:00

場 所: 学士会館(神田)320会議室 (千代田区神田錦町3-28) Tel.03(3292)5931
     地下鉄半蔵門線,都営三田線,都営新宿線神保町駅下車(出口A9)徒歩1分

参加資格者:OR学会会員 参加費(無料) (個人正会員,学生会員,賛助会員)

申込み先:(社)日本オペレーションズ・リサーチ学会事務局
       Tel.03(3815)3351 Fax.03(3815)3352
       E-mail: forum@orsj.or.jp

 なお,会場の都合により参加者を100名程度に限らせて頂きます.
 また,賛助会員のご参加は各企業3名以内に限らせて頂きます.
 お申し込みはE-mailにても承っております.

必要事項: @フォーラムの開催日 Aお名前 B所属組織・部署名 C会員種別(個人正会員,学生会員,賛助会員) D連絡先住所 ETELまたはFAX番号

 


6.日本学術会議 経営管理工学専門委員会 
     第17回研連シンポジウム

テーマ: 「ビジネスモデル特許のゆくえ」

日 時: 平成13年6月15日 (金) 13:20〜17:40

会 場: 工学院大学(新宿)第5会議室

共 催: 日本学術会議研連他7学会

参加費: 4,000円 (学生1,000円)当日受付でお支払い下さい.

定 員: 150名(先着順)

申込方法: 必要事項を明記してE-mail,FAXまたは郵送でお申込み下さい
(参加申込書は,OR誌4月号綴込み).
必要事項:参加者名,所属学会名,所属機関名,所属部署・役職名,住所,電話番号

申込先: 〒151-0051 渋谷区千駄ヶ谷5-8-2 
日本開発工学会事務局「第17回研連シンポジウム係」
 Tel.03(3352)6077 Fax.03(3352)6087
 E-mail: info@kaihatu.net

プログラム:

13:20〜13:30 開会の挨拶:久米 均(日本学術会議会員,中央大学理工学部教授)

13:30〜14:20 講演(1) 「ビジネスモデル特許とは何か―IT革命と知的財産権―」

 中山信弘(東京大学教授 大学院法学・政治学研究科)

14:30〜15:20 講演(2) 「ビジネスモデル特許の現状と課題」

 今野 浩(中央大学教授 理工学部経営システム工学科,前東京工業大学教授)

15:40〜16:30 講演(3) 「わが社のビジネスモデル特許への取り組み」

 光主清範(鞄月ナ 知的財産部デジタル著作権担当部長)

16:40〜17:30 講演(4) 「日本企業におけるビジネスモデル特許戦略」

 酒井一弘(酒井知財経営研究所代表,(財)知的財産研究所評議委員,潟潟Rー前専務取締役)

17:30〜17:40 閉会の挨拶:柳田博明(名古屋工業大学学長,日本開発工学会会長)

 


7.研究部会・グループ開催案内

アルゴリズムと最適化 グローバル政策 システム最適化の理論と応用 評価のOR 待ち行列

 

〔アルゴリズムと最適化〕
第1回

日 時: 5月12日(土) 14:00〜18:20

場 所: 筑波大学 第3学群B棟413号室

テーマと講師:

(1) 「最小極大流問題に対する大域的算法」    山本芳嗣(筑波大学社会工学系)

(2) 「不可分財からなる市場の競争均衡の計算」   田村明久(京都大学数理解析研究所)

(3) 「交通路面積を考慮に入れて交通計画問題を解く―道路は線では表せない―」
  田口 東(中央大学情報工学科)

問合せ先: 筑波大学電子・情報工学系 久野誉人 
Tel.0298(53)5540   E-mail: takahito@is.tsukuba.ac.jp

*詳しくは,http://kantaro.sk.tsukuba.ac.jp/saop/ をご覧下さい.

7.研究部会・グループ開催案内

 

 


〔グローバル政策〕
第17回

日 時: 5月19日(土) 14:00〜17:00

場 所: 三菱総合研究所 4階CR-4会議室 (東京都千代田区大手町2-3-6)

テーマ: 「シミュレータ技術―意志決定の自動化―」

講 師: 新徳 建太朗((軍事)システムコンサルタント)

問合せ先: 防衛庁 統合幕僚会議事務局5室分析室 齋藤司郎 
(〒162-8805東京都新宿区市谷本村町5-1)
  Tel.03(3268)3111 内線30583   E-mail: j5saito@jsc.go.jp

7.研究部会・グループ開催案内

 

 


〔評価のOR〕
第8回

日 時:5月19日(土) 13:30〜16:30

場 所: 東京理科大学 神楽坂校舎 912教室 (9号館1F) *教室の場所が変更になりました.

 (理科大へのアクセス:JR中央・総武緩行線,営団地下鉄東西線,有楽町線,南北線,
都営地下鉄大江戸線 飯田橋駅下車徒歩3分.)

*詳しくは http://www.sut.ac.jp/camp/camguide/kagcamp.htm をご覧下さい.

テーマと講師:

(1) 「一対比較行列の整合度とウェイト推定」   小澤正典(慶應義塾大学)

(2) 「行政評価におけるOR手法」   中川慶一郎(NTTデータ)

問合せ先:日本大学生産工学部数理工学科 篠原正明 (〒275-8575 習志野市泉町1-2-1) 
Tel.047(474)2672  E-mail: m7sinoha@ccu.cit.nihon-u.ac.jp

7.研究部会・グループ開催案内

 

 


〔待ち行列〕
第157回

日 時: 5月19日(土) 14:00〜16:30

場 所: 東京工業大学 西8号館 (W)809号室

テーマと講師:

(1) 「バッファ管理の待ち行列モデル」   住田修一 (NTT)

(2) 「待ち行列に期待するもの」   佐藤 昭(富士通)

問合せ先: 東京工業大学 大学院情報理工学研究科 数理・計算科学専攻 三好直人
 Tel.03(5734)3218  E-mail:mailto: miyoshi@is.titech.ac.jp

 


〔システム最適化の理論と応用〕

日 時: 5月26日(土) 14:00〜17:00

場 所: 九州大学経済学部2階中会議室

テーマと講師:

(1) 「CNN(Cellular Neural Network)のシステム同定とネットワークにおける進行波分析への応用」

   時永祥三,矢加部正幸 (九州大学大学院経済学研究院)

(2) 「カンバンを含む待ち行列網の解析手法によるワークフロー管理システム分析」

   陳 暁栄,時永祥三 (九州大学大学院経済学研究院)

問合せ先: 九州大学大学院経済学研究院 時永 祥三(福岡市東区箱崎6-19-1)
 Tel/Fax.092(642)2466  E-mail: tokinaga@en.kyushu-u.ac.jp

 


8.会合案内
〔第208回新宿OR研究会〕

日 時: 5月15日(火) 12:00〜13:30

場 所: 東天紅会議室(新宿センタービル53F)

テーマ: 「建築遺産を次世代へ伝える―伝統木造建築の診断と修復―」

講 師: 柳澤 孝次氏(建築構造家)

参加費: 3,000円

問合せ先: 日本OR学会事務局

 


〔第209回新宿OR研究会〕

日 時: 6月19日(火) 12:00〜13:30

場 所: 東天紅会議室(新宿センタービル53F)

テーマ: 「計画手法の最近の話題」

講 師: 野末尚次(叶迫揀cfリング研究所社長)

参加費: 3,000円

問合せ先: 日本OR学会事務局

 


9.平成13年度研究部会・グループの新設・継続申請の審査について
                                                   (研究普及委員会)

 先に募集を行いました平成13年度研究部会・グループの新設および,継続に関しまして,今回も多数の申請書が提出されました.研究活動の公開性,実績等に照らして審査を行いました結果,以下の研究部会・研究グループを設定致しました(☆印は新設).

 参加ご希望の方は,各部会・グループの主査または幹事までご連絡下さい.

(平成13年度 常設研究部会)

  常設部会名 主 査  幹 事
待ち行列 逆瀬川 浩孝 (早稲田大学) 
03-5286-3294
三好 直人 (東京工業大学)
03-5734-3218
2 OR/MSと
システム・マネジメント
住田 友文 (秋田県立大学)
0184-27-2148
林田 収二 (古河電工梶j  
03-3286-3341
3 数理計画(RAMP) 小島 政和  (東京工業大学)
03-5734-3201
宇野 毅明 (国立情報学研究所)
03-4212-2544

 

 (平成13年度 研究部会)  

  部 会 名 主 査  幹 事
システム最適化の理論と応用 時永 祥三 (九州大学) 
092-642-2466
古川 哲也 (九州大学) 
092-642-2445
2 マーケティング・エンジニアリング 岡太 彬訓 (立教大学)
03-3985-2319
中川 慶一郎 (劾TTデータ) 
03-3523‐8053
3 AHPの理論と実際 木下 栄蔵 (名城大学) 
0574-69-0143
大屋 隆生 
((財)電力中央研究所)
03-3480-2111
4 ORにおける数理
システムの最適化
片山 勁 (富山県立大学)
0766-56-7500
小林 香 (富山県立大学)
0766-56-7500
5 環境システム 小田中 敏男
042-572-9724
蔵野 正美 (千葉大学)
043-290-2669
6
ゲーム理論とその応用
武藤 滋夫 (東京工業大学) 
03-5734-3622
猪原 健弘 (東京工業大学) 
03-5734-3366
7
数理的意思決定とその応用
森田 浩 (神戸大学) 
078-803-6248
伊藤 健 (流通科学大学) 
078-796-4803
8 評価のOR 山田 善靖 (東京理科大学) 
0471-24-1501
篠原 正明 (日本大学) 
047-474-2672
9☆ アルゴリズムと最適化 久野 誉人 (筑波大学 ) 
0298‐53‐5540

吉瀬 章子 (筑波大学) 
0298‐53‐5557

10☆

金融工学
枇々木 規雄 (慶應義塾大学)
045-566-1635
葛山 康典 (早稲田大学) 
03-5286-3828
11☆
グローバル・プロジェクトのOR 浦谷 規 (法政大学)
0423-87-6355
三浦 英俊 (明海大学)
047-355-5120
12☆
COM・APS
(先進的スケジューリング)
西岡 靖之 (法政大学)
042-387-6356
今泉 淳 (東洋大学)
048-468-6342


 (平成13年度 研究グループ)  

  グループ名 主 査  幹 事
環境政策
永井 達也 (大成プレハブ梶j
小池 清 (キックス総研)
03-3769-2260
2 グローバル政策 齋藤 司郎 (防衛庁)
03-3268-3111
鈴木 悦郎 (シスアップ)
03-3207-0671
3 情報流通と
オープンネットワーキング
高橋 浩 (富士通)
03-5423-6356
松井 啓之 (京都大学)
075-753-3484
ファジイ動的計画法 安田 正實 (千葉大学)
043-290-3662
正道寺 勉 (日本工業大学)
0480-33-7717

 

 

 

 


10.新設研究部会案内

1. 〔アルゴリズムと最適化〕

 様々なシステムの運用に伴って現れる問題の解決に必要なアルゴリズムと最適化の研究を推進します.年に5回の筑波大での定例会では,3件の講演を軸に,参加者が懇談を通して互いの知識を深め合う機会を提供します.

2. 〔金融工学〕

 「金融工学がORをうまく利用するためには?」という観点から,OR研究者と金融業界の方々との連携を深めることができるよう,研究部会活動を進めていく.年7回程度,早稲田大学で金曜日の夜に開催する.

3. 〔グローバル・プロジェクトのOR〕

 多国間に直接・間接に利益と負担のあるグローバル・プロジェクトにおけるORの基本的問題の設定およびその解決のための一般的方法を議論する.プロジェクト・ファイナンス,国際交通ネット・ワークなどを研究する.

4. 〔COM・APS(先進的スケジューリング)〕

 製造業のIT化を管理技術の側面から支える重要なテクノロジーとなりつつあるSCP(サプライチェーンプランニング)やAPS(先進的スケジューリング)を,全体最適の概念であるCOMとの関連の中で議論する.

 

 


11.助成案内
トヨタ財団2001年度研究助成

助成対象分野: 多元価値社会の創造に関連するもの

(1) 多様な諸文化の相互作用:グローバル,リージョナル,ローカル
(2) 社会システムの改革:市民社会の発展をめざして
(3) これからの地球環境と人間生存の可能性
(4) 市民社会の時代の科学・技術

助成対象: 個人,または共同研究組織

応募締切: 5月20日(日)

問合せ先: (財)トヨタ財団研究助成係 
   〒163-0437 新宿区西新宿2-1-1  新宿三井ビル37F 私書箱236号
   Tel.03(3344)1701

*詳しくは,http://www.toyotafound.or.jp をご覧下さい.

 

 


12.他学協会案内
計測自動制御学会関西支部講習会(協賛)
「カラーマネージメントシステムのための測色技術の基礎とその応用」

日 時: 6月8日(金) 9:30〜16:30

場 所: キャンパスプラザ京都 第1会議室 (京都市下京区西洞院通塩小路下る)

http://www.consortium.or.jp をご覧下さい.

問合せ先: 京都工芸繊維大学大学院工芸科学研究科先端ファイブロ科学専攻 森本一成
  Tel.075(724)7482  E-mail: morix@dj.kit.ac.jp

 


13.公募案内

駒澤大学 経営学部

募集人員: 教授,助教授または専任講師 1名

担当科目: 経営数学(「情報処理基礎・応用」,「経営科学概論」をも担当可能な方)

着任時期: 平成14年4月1日

応募資格: 大学院博士課程満期退学見込み,あるいはそれと同等以上の研究歴を有する方で,
平成14年4月1日現在,満40歳以下の方

提出書類: 履歴書,研究業績一覧,著書・論文,その他

応募締切: 平成13年5月16日 必着

問合せ先: 〒154-8525 世田谷区駒沢1-23-1 駒澤大学経営学部長 宮城 徹

 ( 上記の宛先へ文書にて照会願います.
電子メールの場合は,
駒澤大学経営学部教授 高井徹雄, E-mail: takai@komazawa-u.ac.jp まで 照会願います.)