入会申込み お問合せ ENGLISH

会員 学会だより
学会だよりに戻る
2005年目次

 

No.406 2005年 5月 OR学会だより  目次 
1 第54回シンポジウム
2 平成17年秋季研究発表会
3 第16回企業事例交流会
4 第17回RAMPシンポジウム
5 第21回FMES・研連シンポジウム、 第20回研究・技術計画学会シンポジウム共同開催
6 平成17年度研究部会の新設・継続申請の審査について
7 新設研究部会紹介
8 研究部会・グループ開催案内
9 会合案内
10

他学協会案内

11 国際会議案内


1. 第54回シンポジウム

日 程: 9月13日(火)

場 所: 神戸学院大学

テーマ: マネジメント再考とOR  (研究開発,生産,マーケティング,金融)

実行委員長: 三道弘明 (神戸学院大学)

 


2. 平成17年秋季研究発表会

日 程: 9月14日(水),15日(木),見学会 16日(金)

場 所: 神戸学院大学

特別テーマ: ユビキタス社会とOR

実行委員長: 塩出省吾 (神戸学院大学)

 


3. 第16回企業事例交流会

日 程: 9月14日(水)

場 所: 神戸学院大学

 

 


4. 第17回RAMPシンポジウム

日 程: 10月20日(木),21日(金)

場 所: シティ弘前ホテル

主 催: (社)日本オペレーションズ・リサーチ学会

懇親会: 10月20日(木) シティ弘前ホテル

参加費: 一般5,000円,学生2,000円  (懇親会費5,000円,論文集のみ4,000円)

プログラム(予定):
1. 10月20日(木) 9:30〜12:30  「リスクマネジメントの最適化」
    オーガナイザー: 福島雅夫 (京都大学情報学研究科)
1) 「震災リスクを考慮した道路ネットワークの冗長性の効果:空間応用一般均衡アプローチ」
  多々納裕一, 土屋哲 (京都大学防災研究所)
2) 「企業価値最大化のための借入比率」  甲斐良隆 (関西学院大学経営戦略研究科)
3) 「数理最適化による空港手荷物検査のリスク管理」  熊野信太郎 (三菱重工業高砂研究所)
4) 「Optimization-based Data Mining in Credit Card Risk Management」
 Shi Yong (Chinese Academy of Sciences Research Center on Data Technology&Knowledge Economy)

2. 10月20日(木) 14:00〜17:00  「離散凸解析の新展開」
    オーガナイザー: 岩田覚 (東京大学大学院情報理工学系研究科)
1) 「離散凸解析の基礎」  室田一雄 (東京大学大学院情報理工学系研究科)
2) 「離散凸解析の数理経済学への応用」  田村明久 (慶應義塾大学理工学部数理科学科)
3) 「ポテンシャルゲームと離散凸性」  宇井貴志 (横浜国立大学経済学部)
4) 「劣モジュラ幾何学序説」  平井広志 (京都大学数理解析研究所)

3. 10月20日(木) 17:00〜17:30  ポスターセッション

4. 10月21日(金) 9:30〜12:30  「連続最適化」
    オーガナイザー: 水野眞治 (東京工業大学社会理工学研究科)
1) 「非線形最適化法の最近の動向」  矢部博 (東京理科大学理学部数理情報科学科)
2) 「大規模な半正定値計画問題の解法」  中田和秀 (東京工業大学社会理工学研究科)
3) 「CVaR最小化とその応用」  後藤順哉 (筑波大学システム情報工学研究科)
4) 「多相分割問題の共役性と双対性」  川崎英文 (九州大学大学院数理学研究院)

5. 10月21日(金) 14:00〜17:00  「数値最適化」
 オーガナイザー: 山本哲朗 (早稲田大学理工学部)
1) 「Equilibrium Programs with Equilibrium Constraints and Electricity Market Models」
 Danny Ralph (Judge Institute of Management, University of Cambridge)
2) 「線形計画問題に対する内点法の新しい計算複雑度解析と中心曲線の幾何学的性質」
 土谷隆 (統計数理研究所)
3) 「パス追跡回路…式を回路で記述するSPICE指向型数値解析法」  山村清隆 (中央大学理工学部)
4) 「大域最適化の実用化に向けて」  山下浩 (数理システム)

6. 10月21日(金) 17:00〜17:30  ポスターセッション

実行委員長: 陳小君 (弘前大学)

問合せ先: 第17回RAMPシンポジウム事務局  E-mail: ramp2005@st.hirosaki-u.ac.jp
         Tel.0172(39)3639,Fax.0172(39)3541

*第17回RAMPシンポジウムではポスター発表を募集しています.
*詳しくは、http://www.st.hirosaki-u.ac.jp/%7Eramp2005/ をご覧下さい.

 

 


5. 第21回FMES・研連シンポジウム 
   第20回研究・技術計画学会シンポジウム共同開催のご案内
『世界のMOT,日本のMOT』

日 時: 6月3日(金) 10:00〜17:00

場 所: 日本学術会議講堂  (〒106-8555 東京都港区六本木7-22-34)
      Tel.03(3403)6291(代表)
      (営団地下鉄千代田線「乃木坂」駅下車,青山霊園方面出口(出口5番)より徒歩1分)

共 催: 日本学術会議経営管理工学専門委員会, 日本学術会議経営工学研究連絡委員会, (社)日本経営工学会, (社)日本品質管理学会, 日本開発工学会, 日本信頼性学会, 研究・技術計画学会, 日本設備管理学会, 経営情報学会, プロジェクトマネジメント学会, (社)日本オペレーションズ・リサーチ学会 (順不同)

資料代: 5,000円( 学生2,000円) 資料代は開催当日受付にてお支払いください.

定 員: 200名

申込方法: 本号綴込みの参加申込書に必要事項を記入の上,FAX,E-mailまたは郵送でお送り下さい.
    参加申込み受付後(5月20日(金)受付分迄),参加票をFAX,E-mailまたは郵送にてお送りいたします.
   当日は参加票をご持参ください.

申込み先: 〒106-8677 東京都港区六本木7-22-1  政策研究大学院大学隅藏研究室気付
       研究・技術計画学会 事務局  「第21回FMES・研連シンポジウム係」
       Tel.03(6439)6329 Fax.03(6439)6329  E-mail: jssprm@grips.ac.jp
* 多数の方のご参加をお待ち申し上げております.

 

 


6. 平成17年度研究部会・グループの新設・継続申請の審査について

(研究普及委員会)

 先に募集を行いました平成17年度研究部会・グループの新設および,継続に関しまして,今回も多数の申請書が提出されました.研究活動の公開性,実績等に照らして審査を行いました結果,以下の研究部会・研究グループを設定致しました(☆印は新設).
 参加ご希望の方は,各部会・グループの主査または幹事までご連絡下さい.

(平成17年度 常設研究部会)


常設部会名 主   査 幹   事
1 待ち行列 山下 英明 (首都大学東京)
0426-77-2326
藤本 衡 (東京電機大学)
0492-96-2911 内線2306
2 OR/MSとシステム・マネジメント
山田 善靖 (東京理科大学)
0471‐24‐1501(内3807)
松林 伸生 (東京理科大学)
0471-24-1501(内3827)
3 数理計画(RAMP)
藤重 悟(京都大学)
075-753-7250
平井 広志 (京都大学)
075-753-7241

4

統合オペレーション
梅沢 豊 (大東文化大学) 
03 -3815 -0282
中野 一夫 (轄\造計画研究所)
03 -5342 -1024
5

評価のOR

刀根 薫 (政策研究大学院大学)
03 -6439-6000
篠原 正明 (日本大学) 
047 -474 -2672

 

平成17年度 研究部会


部 会 名 主   査 幹   事
1 アルゴリズム 岩田 覚 (東京大学) 
03-5841-6931 
武田 朗子 (東京工業大学)
03-5734-2723
2 意思決定とOR 前田 隆 (金沢大学) 
076-246-5409
桑野 裕昭 (金沢学院大学) 
076-229-8939
3 ゲームと実験 武藤 滋夫 (東京工業大学) 
03-5734-3622
渡辺 隆裕 (首都大学東京)
0426-77-1139

4

AHPの世界

木下 栄蔵 (名城大学)
0574-69-0143

大屋 隆生((財)電力中央研究所)
03-3480-2111

5
21世紀モノ造りマネジメント 伊呂原 隆 (上智大学)
03-3238-3403

成松 克己 (鞄月ナ)
044-549-2408

6 世界のインフラストラクチャー

栗田 治 (慶應義塾大学)
045-566-1628

三浦 英俊 (明海大学)
047-355-5120

7

不確実性理論の経営科学への応用

蔵野 正美 (千葉大学)
043-290-2669

岩村 覚三 (城西大学)
0492-71-7955

8
経営・教育とOR 椎原 正次 (大阪工業大学)
072-866-5413
大角 盛広  (神戸学院大学)
078-974-5948

9
サプライチェーンネットワーク 高井 英造 (潟tレームワークス)
03-5297-3155
草刈 君子 (SAS Institute Japan梶j
03-3533-3281

10
食料・環境問題における数理的手法 伊藤 健 (東北大学)
022-795-6289
毛利 進太郎 (神戸学院大学)
078-974-5361

11
マーケティング・インテリジェンス 中川 慶一郎 (劾TTデータ)
03-3523-8120
高橋 彰子 (劾TTデータ)
03-3523-8120
生田目 崇 (専修大学)
044-911-1209

 

 

 


7. 新設研究部会紹介

1. 〔経営・教育とOR〕
 2種類のテーマについて取り組みたいと思います.ひとつは,教育システムに対する評価方法について議論します.もう一方は,近年脚光を浴びているMOT等においてORの果たす役割について検討します.

2. 〔サプライチェーンネットワーク〕
 ネットワークとしてのサプライチェーンを対象として,最適化モデル,マネジメント・システム,生産系と物流系のコラボレーション,グローバルSCM等について研究する.
  http://www.geocities.jp/scn_rf/ を参照.

3. 〔食料・環境問題における数理的手法〕
 年間5〜6回の研究集会を予定しており,食料・環境問題における専門家や研究者に興味深い事例やORに関係する取り組みについて話題を提供して頂き,数理的な発展や改善の可能性について参加者で議論を行う.

4. 〔マーケティング・インテリジェンス〕
 本研究部会では,マーケティングに関係するシステムやモデリングについて有識者を交えて議論する.また,昨年までの前部会の活動を引き継ぎ,共通のデータを用いたデータ解析コンペティションを開催する予定である.

 

 


8. 研究部会・グループ開催案内

〔食料・環境問題における数理的手法〕 ・ 第1回

日 時: 5月13日(金) 13:00〜

場 所: 農業組合法人 酒人ふぁ〜む  滋賀県甲賀市水口町酒人30番地1
      http://www.biwa.ne.jp/~sakoudo/
      見学の後,講演会

テーマと講師: 「激変する農業情勢にかく挑む」  福西義幸(理事総務部長)

問合せ先: 神戸学院大学経済学部  毛利進太郎 Tel.078(974)5361
         E-Mail: mohri@eb.kobegakuin.ac.jp

 



〔待ち行列〕 ・ 第185回

日 時: 5月21日(土) 14:00〜16:30

場 所: 東京工業大学 西8号館(W)809号室

テーマと講師:
(1) 「タイトル未定(通信性能評価)」  Vinod Sharma (Indian Institute of Science)
(2) 「連続型確率変数の裾確率の指数的減少とラプラス変換の極について」  
   中川健治 (長岡技術科学大学)

問合せ先: 東京電機大学理工学部情報科学科  藤本 衡 
        Tel: 049(296)2911(ext.2306)  E-mail: fujimoto@j.dendai.ac.jp

 


〔AHPの世界〕 ・ 第6回

日 時: 5月31日(火) 14:00〜17:00

場 所: (財)電力中央研究所 大手町第1会議室  千代田区大手町1-6-1大手町ビル7階733室

テーマと講師:
(1) 「今年度の活動指針とISAHP/IFORSの案内」 木下栄蔵 (名城大学)  
(2) 「限定合理性という概念からみたAHPの意味と解釈」 木下栄蔵 (名城大学)  
(3) 「認知心理学からみたAHP」 石井加代子 (文部科学省)  

問合せ先: 大屋隆生((財)電力中央研究所)  
        Tel.03(3480)2111  E-mail: ohya@criepi.denken.or.jp  Fax.03(5497)0318

 


〔評価のOR〕 ・ 第11回

日 時: 6月18日(土) 13:30〜16:30

場 所: 政策研究大学院大学 港区六本木7-22-1  (東大生産技術研究所跡)
     地図 http://www.grips.ac.jp/

テーマと講師:
(1) 「DEAを用いた携帯電話事業の自然独占性の測定」  
    高嶋裕一 (岩手県立大学),野口正人 (情報通信総合研究所)
(2) 「A three-stage approach to measuring the Japanese banking efficiency」  
    LIU Junming (政策研究大学院大学)
(3) 「Economies of scope and capacity utilization」  
    刀根 薫 (政策研究大学院大学)

問合せ先: 日本大学生産工学部数理情報工学科  篠原正明
        〒275-8575 習志野市泉町1-2-1
        Tel.047(474)2672  E-mail: m7sinoha@cit.nihon-u.ac.jp

 

 


9. 会合案内

〔第248回新宿OR研究会〕

日 時: 5月17日(火) 12:00〜13:30

場 所: 東天紅会議室(新宿センタービル53F)

テーマ: 「物流最適化ソリューション 事例」

講 師: 相澤 りえ子氏 (轄\造計画研究所 数理・ソリューション部部長)

参加費: 3,000円

問合せ先: 日本OR学会事務局

 


10. 他学協会案内

他学会等が主催する大会やシンポジウムで当学会が協賛しているものについては,原則として主催学会の会員と同じ費用で参加できますので,皆様奮ってご参加下さい.

・ 第48回自動制御連合講演会/第1回横幹連合コンファレンス (協賛)

主 催: [計測自動制御学会] 計測自動制御学会, 日本機械学会, システム制御情報学会, 化学工学会,
      精密工学会, 日本航空宇宙学会
     [横幹連合コンファレンス] 横断型基幹科学技術研究団体連合 (横幹連合)

日 程: 11月25日(金)〜26日(土)

場 所: JA長野県ビル(長野市)

問合せ先: 計測自動制御学会  Tel.03(3814)4121 Fax.03(3814)4699

 


・ システム・情報部門学術講演会2005(協賛)

主 催: 計測自動制御学会

日 程: 11月28日(月)〜30日(水)

場 所: 九州大学医学部百年記念講堂  福岡市東区馬出3-1-1

問合せ先: 計測自動制御学会   http://www.sice.or.jp
        Tel.03(3814)4121 Fax.03(3814)4699

 


・ EcoDesign 2005 (協賛)

主 催: エコデザイン学会連合

日 程: 12月12日(月)〜14日(水)

場 所: 東京都内(学術総合センター)

問合せ先: EcoDesign 2005事務局 担当 荒木弘尊
        Tel/Fax.03(5841)1171  E-mail: ecodesign2005@ecodenet.com

 


11. 国際会議案内

・ 8thISAHP(ISAHP2005)
 The International Symposium on the Analytic Hierarchy Process

日 程: 2005年7月8日〜10日

場 所: East-West Conference Center, University of Hawaii, Honolulu, Hawaii

問合せ先: 電力中央研究所 大屋隆生 E-mail: ohya@criepi.denken.or.jp

*詳しくは,http://www.artfunction.com/ISAHP/HTML/index.php をご参照ください.

 



・APORS2006
 Association of Asia-Pacific Operational Research Societies

 アジア太平洋地域各国のOR学会の合同組織であるAPORS(Asia-Pacific Operational Society)の国際学会であるAPORS 2006が下記の要領で開催されます.わが国からも多くの参加者が参加されますよう,期待されています.皆様の積極的なご参加をお願いいたします.

日 程:2006年1月16日〜18日

場 所:フィリピン,マニラ

アブストラクト電子投稿開始:2005年2月15日

アブストラクト提出締切:2005年6月15日

*電子投稿については, http://www.managementsciences.org.my/ をご覧ください.

 

 


             学会事務局創立記念日休業のお知らせ
                    5月23日(月)