入会申込み お問合せ ENGLISH

会員 学会だより
学会だよりに戻る
トップページへ戻ります

 

No.417  2006年 4月 OR学会だより  目次 
1 平成18年度通常総会開催のお知らせ
2 第56回シンポジウム
3 平成18年秋季研究発表会
4 第18回企業事例交流会
5 第18回RAMPシンポジウム
6 研究部会・グループ開催案内
7 会合案内
8 助成案内
9 他学協会案内
10 公募案内

 


1.平成18年度通常総会開催のお知らせ

 定款第26条の定めにより,平成18年度通常総会を下記の要領で開催いたします.総会の議決権は代議員のみとなりましたが,総会には正会員は出席し,意見を述べることができます.多数の皆様のご参加をお願いいたします.

日 時:平成18年4月24日(月) 18:00〜19:00

場 所:東京ガス竃{社ビル13階会議室
     (〒105-8527 東京都港区海岸1-5-20)
    (JR浜松町駅南口下車 徒歩5分,JR線路上の連絡橋を渡る.                             または地下鉄都営浅草線大門駅下車徒歩10分,貿易センタービル2階からJR浜松町駅南口へ)

総会次第:

1.平成17年度事業報告の件
2.平成17年度収支計算報告および監査報告の件
3.平成18年度,19年度役員選任の件
4.平成18年度,19年度代議員選任の件

 


2.第56回シンポジウム

日 程:9月11日(月)

場 所:愛知大学 車道校舎

実行委員長:増山繁(豊橋技術科学大学)

テーマ:「ここまで使える数理計画法」

*詳しくはhttp://homepage2.nifty.com/or-chubu/symposium2006/symposium.htmlをご覧下さい.

 



3. 平成18年秋季研究発表会

日 程:9月12日(火),13日(水) 研究発表会
     14日(木)見学会(予定)

場 所:愛知大学 車道校舎

実行委員長:玉置光司(愛知大学)

特別テーマ:「都市・交通・観光とOR」

特別講演:
 東海旅客鉄道椛樺k役 須田 寛氏
 南山大学 澤木勝茂氏

オーガナイズドセッション:
 都市とOR(オーガナイザー:南山大学 鈴木敦夫氏)
 交通とOR(オーガナイザー:淑徳大学 辻 紘良氏)
 観光とOR(オーガナイザー:明海大学 三浦英俊氏)

発表申込締切日:7月5日(水)

*詳しくはhttp://homepage2.nifty.com/or-chubu/symposium2006/index.htmlをご覧下さい.

 



4. 第18回企業事例交流会

日 程:9月12日(火)

テーマ:ものづくりとOR


 


5.第18回RAMPシンポジウム

日 程:10月12日(木),13日(金)

場 所:京都大学時計台百周年記念ホール

主 催:社団法人日本オペレーションズ・リサーチ学会

実行委員長:永持 仁(京都大学)

オーガナイザー:
 平田富夫(名古屋大学)
 吉瀬章子(筑波大学)
 牧野和久(東京大学)
 柳浦睦憲(名古屋大学)

問合せ先:RAMP2006 事務局  E-mail: ramp2006@amp.i.kyoto-u.ac.jp
      Tel/Fax.075(753)4920

*詳しくは http://www-or.amp.i.kyoto-u.ac.jp/ramp2006/をご覧ください.

 



6.研究部会・グループ開催案内

〔待ち行列〕 ・第191回

日 時:4月15日(土) 14:00〜16:30

場 所:東京工業大学 西8号館(W)809号室

テーマと講師(*は講演者):
(1)「オーバレイネットワーク技術の動向と二層型待ち行列網モデルによるエンド・ツウ・エンド遅延解析」
*笠原正治,田村康生,高橋豊(京都大学)
(2)「Geometric Decay in a QBD Process with Countable Background States with Applications to Shortest Queues」
*宮沢政清(東京理科大学),Hui Li (Mount Saint Vincent University),Yiqiang Q. Zhao (Carleton University)

問合せ先:東京電機大学理工学部情報科学科 藤本衡
       Tel.049(296)2911(ext.2306) E-mail: fujimoto@j.dendai.ac.jp

 



〔不確実性環境下での意思決定の理論と応用〕  ・第1回

日 時:5月20日(土) 14:00〜17:00

場 所:神戸交通センタービル(県立神戸学習プラザ内)

テーマと講師(*は講演者):
(1)「How to Restore and Maintain Connectivity in Self-Stabilizing Ad hoc Networks
 (自己安定的アドホックネットワークで連結性を回復し保持する方法について)」
 木庭 淳(兵庫県立大学)

(2)「売り出しのタイミングゲーム」  寺岡義伸(大阪府立大学)

問合せ先:流通科学大学 川勝英史  Tel.078(796)4843
 E-mail: Hidefumi_Kawakatsu@red.umds.ac.jp

 



〔評価のOR〕 ・第15回

日 時:5月20日(土) 13:30〜16:30

場 所:政策研究大学院大学 (東京都港区六本木7-22-1)

テーマと講師:
(1) 「Slack based inefficiency analysis using DEA」
 白 承起(政策研究大学院大学)
(2) 「An example of DEA game whose Shapley solution is not included in the core」
 中林 健(防衛庁)
(3)「配置問題の解法「ふるい落とし法」とその応用例」高木 誠(エー・アンド・アイシステム)

問合せ先:静岡大学工学部システム工学科  関谷和之 Tel.053(478)1213
       E-mail: sekitani@daisam.sys.eng.shizuoka.ac.jp

 

 


7. 会合案内

〔第257回新宿OR研究会〕

日  時: 4月18日(火) 12:00〜13:30

場  所: 東天紅会議室(新宿センタービル53F)

テーマ: 「国連・障害者権利に関する国際条約の動向」

講 師: 丸山一郎氏(埼玉県立大学保険医療福祉学部 主任教授)

参加費: 3000円

問合せ先: 日本OR学会事務局

 

 

 


8.助成案内

・(財)大川情報通信基金 2006年度大川賞・大川出版賞

大川賞対象者:情報・通信分野における研究,技術開発および事業において顕著な社会的貢献をされた方(表彰内容:賞状ならびに副賞として金メダル,賞金1,000万円)

大川出版賞対象図書:情報・通信分野に関して技術の発展ならびに社会的啓蒙に貢献のあった優れた図書で2003年1月1日以降に発刊されたもの(表彰内容:著者に対して賞状ならびに副賞として銀メダル,賞金100万円)


 

 


9. 他学協会案内

他学会等が主催する大会やシンポジウムで当学会が協賛しているものについては,原則として主催学会の会員と同じ費用で参加できますので,皆様奮ってご参加ください.

・平成18年度計測自動制御学会関西支部講習会(協賛)
 「データを料理する―膨大な情報を取り扱う技術とその応用―」

主 催:計測自動制御学会関西支部

日 時:6月14日(水) 9:30〜17:00

場 所:千里ライフサイエンスセンターセミナー室1001
     (〒560-0082 大阪府豊中市新千里東町1-4-2 千里ライフサイエンスセンタービル10F)

問合せ先:京都大学大学院工学研究科電気工学専攻 古谷栄光 Tel.075(383)2202
      E-mail: furutani@kuee.kyoto-u.ac.jp


・第25回日本シミュレーション学会大会(協賛)

主 催:日本シミュレーション学会

共 催:中央大学21世紀COEプログラム「電子社会の信頼性向上と情報セキュリティ」

日 程:6月22日(木),23日(金)

場 所:中央大学 後楽園キャンパス (文京区春日1-13-27)

問合せ先:日本シミュレーション学会・事務局 澤田
      〒102-0083 千代田区麹町1-6 相互麹町第3ビル6F
      Tel.03(3239)4738 E-mail: jsst@jatis.jp
*詳しくはhttp://wwwsoc.nii.ac.jp/jsst/をご覧下さい.


 

 

 

 


10. 公募案内

・早稲田大学理工学術院創造理工学部経営システム工学科および経営システム工学専攻

募集人数:1名(教授,助教授または専任講師)

専門分野:知識情報処理およびその経営システムへの応用

応募資格:(1)着任時において博士の学位を有すること,(2)原則として年令45歳以下であること,(3)経営システム工学への関心が強いことを示す業績があること

着任時期:2007年4月1日

応募締切:5月31日

提出書類:(1)履歴書(写真添付)・大学内/企業内,学会,社会等における教育・研究に関する活動歴・業績等も記載すること,(2)研究業績リスト,(3)主要論文抜刷3編(コピーも可),(4)研究概要,(5)教育方針,(6)応募者について照会可能な方2名の氏名と連絡先

書類提出先及び問合せ先:
 〒169-8555 東京都新宿区大久保3-4-1
 早稲田大学理工学部経営システム工学科  主任 高田祥三
*封筒に「経営システム工学科公募書類在中」と朱書し,簡易書留で送付のこと.
 詳しくはhttp://www.jimanet.jp/mem service/member/kyouin.htmlをご覧下さい.