入会申込み お問合せ ENGLISH

会員 学会だより
学会だよりに戻る
トップページへ戻ります

 

No.429  2007年 4月 OR学会だより  目次 
1 平成19年度通常総会開催のお知らせ
2 平成19年秋季研究発表会
3 研究部会・グループ開催案内
4 会合案内
5 他学協会案内
6 公募案内
7 SSOR開催のご案内


1平成19年度通常総会開催のお知らせ

定款第26条の定めにより,平成19年度通常総会を下記の要領で開催いたします.総会の議決権は代議員のみとなりましたが,総会には正会員は出席し,意見を述べることができます.多数の皆様のご参加をお願いいたします.

日 時: 平成19年4月23日(月) 18:00〜19:00

場 所: 東京ガス竃{社ビル13階会議室
 (〒105-8527 東京都港区海岸1-5-20)
 (JR浜松町駅南口下車 徒歩5分,JR線路上の連絡橋を渡る.または地下鉄都営浅草線大門駅下車徒歩10分,貿易センタービル2階からJR浜松町駅南口へ)

総会次第: 1. 平成18年度事業報告の件
        2. 平成18年度収支計算報告および監査報告の件
        3. 平成19年度,20年度役員選任の件

 


2.平成19年秋季研究発表会

日 程: 9月27日(木)〜9月28日(金)

場 所:政策研究大学院大学(六本木キャンパス)

特別テーマ「ORの新展開(仮題)」

実行委員長:大山達雄(政策研究大学院大学)

 


3.研究部会・グループ開催案内

〔計算と最適化〕 ・第5回

日 時: 4月14日(土) 14:00〜17:15

場 所: 上智大学四谷キャンパス

テーマと講師:
(1)14:00〜15:30 「ジャンプシステム上の最適化問題に対するアルゴリズム」  塩浦昭義(東北大学)

(2)15:45〜17:15 「交互交通流モデルの制御と最適化」  山下英明(首都大学東京)

*詳しくはhttp://www.me.sophia.ac.jp/~s-morigu/s@co をご覧ください.


〔若手OR研究者の会〕 ・第6回

日 時: 4月14日(土) 15:00〜17:30

場 所: 京都大学 工学部8号館3階 共同5講義室

テーマと講師:
(1)「P2P型実時間サービスにおける分散型ユーザ管理方式の性能解析」  倉谷和彦(京都大学)

(2)「準変分不等式に対するギャップ関数と一般化Nash均衡問題への応用」  久保田雄統(京都大学)

(3)「大規模な制約なし最小化問題に対するコーダルグラフを用いたスパース準ニュートン法」
 黒川典俊(京都大学)

(4)「ストリーミングにおける分散型コンテンツ配信の性能評価」  桐原健爾(京都大学)

問合せ先:京都大学 増山博之  E-mail:



〔待ち行列〕 ・第198回

日 時: 4月21日(土) 14:00〜16:30

場 所: 東京工業大学 西8号館(W)809号室

テーマと講師(*は講演者):
(1)「客の移動を考慮した移動体通信システムのネットワークモデルと積形式解条件」
*塩田茂雄,大塚憲治(千葉大),町原文明(東京電機大)

(2)「パケットサンプリングによる異常トラヒック検出精度への影響について」
*石橋圭介,川原亮一,森 達哉,近藤 毅(NTT),浅野正一郎(国立情報学研究所)

問合せ先:群馬大学工学部情報工学科 河西憲一
 Tel.0277(30)1838,Fax.0277(30)1801  E-mail: kawanisi@nztl.cs.gunma-u.ac.jp

 



4.会合案内

〔第267回新宿OR研究会〕

日 時: 4月17日(火) 12:00〜13:30

場 所: 東天紅会議室(新宿センタービル53F)

テーマ: 「トンネルでアジアと欧州を結ぶ」

講 師: 末岡 徹氏 (大成建設梶@技術センター土木技術研究所所長)

参加費: 3,000円

問合せ先: 日本OR学会事務局  

 


5.他学協会案内

他学会等が主催する大会やシンポジウムで当学会が協賛しているものについては,原則として主催学会の会員と同じ費用で参加できますので,皆様奮ってご参加下さい.

・第26回日本シミュレーション学会大会(協賛)

主 催: 日本シミュレーション学会

日 程: 6月21日(木)〜22日(金)

場 所: 東京工業大学 すずかけ台キャンパス (横浜市緑区長津田町4259)

問合せ先:日本シミュレーション学会・事務局 澤田
 〒100-0004 東京都千代田区大手町2-6-3  新日鐵ビル14階
 Tel.03(3275)9775 Fax.03(3275)9909  E-mail: jsst@jatis.jp
*詳しくは,http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsstをご覧下さい.



・生産システム部門講演会2007(協賛)

主 催: (社)日本機械学会

日 時: 7月13日(金) 9:30〜17:00

場 所: 名古屋市工業研究所 (名古屋市熱田区6-3-4-41)

問合せ先: (社)日本機械学会生産システム部門  (担当職員 小重忠司)
 〒160-0016 東京都新宿区信濃町35  信濃町煉瓦館5階
 Tel.03(5360)3501 Fax.03(5360)3508
 E-mail: koshige@jsme.or.jp
*詳しくは,http://www.jsme.or.jp/msd/をご覧下さい.

 

 


6.公募案内

・筑波大学 システム情報工学研究科(環境科学研究科配置)

募集人員: 講師1名

募集分野: 環境政策及びその周辺領域
 (持続的な都市・地域環境の創出のために,社会環境,自然環境,住民参加を含めた総合的視点から,フィールドを基礎にしながら環境マネジメントを教育・研究できる人材)

応募資格: (1)博士またはPh. Dの学位を有すること,あるいは同等の業績(作品,実務経験など)を有すること.(2)環境政策の授業を担当できる能力と意欲があること.(3)日本語及び英語で講義できることが望ましい.

着任時期: 平成19年度内

提出書類: (1)履歴書,(2)研究業績および実務等の一覧(A4用紙に,@学位論文,A審査付き論文またはこれと同等の論文・著作・作品,B著書,Cその他,に分けて記載すること)(3)過去5年間の主要論文・著作等5点の別刷もしくはコピー(4)教育,研究活動の概要(書式自由.過去3年間の担当授業科目,所属学会,研究資金獲得状況,社会貢献,学外委員会等をA4用紙1〜2枚程度に記載)(5)推薦書または本人の自薦書(6)教育・研究の抱負(A4用紙1〜2枚程度に記載)

応募締切: 4月30日(消印有効)

書類送付先:
 〒305-8572 茨城県つくば市天王台1-1-1
 筑波大学大学院環境科学研究科長 佐藤 俊 宛
*応募書類は,封筒の表に「公募(環境政策及びその周辺領域)」と明記し,書留郵便で送ること.

問合せ先: 筑波大学大学院システム情報工学研究科  大澤義明  E-mail: osawa@sk.tsukuba.ac.jp

 


7.SSOR開催のご案内

若手実務家・研究者・学生の有機的なつながりを創出する場を設けることにより,ORの普及拡大を図ることを目的とするセミナー(SSOR)を,OR学会50周年記念事業の一つとして,2泊3日の合宿形式により下記のとおり実施します.

日 程: 8月29日(水)〜31日(金)

場 所: 静岡県伊東温泉伊東ホテル聚楽(静岡県伊東市)

内 容: 研究発表・ポスターセッション,人材交流イベント
*SSORの実行委員,そして,SSORに賛助いただけます方(企業)を募集しております.
問合せ先にご一報ください.

問合せ先: SSOR実行委員長 根本俊男(文教大学)
 〒253-8550 神奈川県茅ヶ崎市行谷1100
 Tel.0467(53)2111(代表),FAX.0467(54)3721
 E-mail: nemoto@shonan.bunkyo.ac.jp