入会申込み お問合せ ENGLISH

会員 学会だより
学会だよりに戻る
トップページへ戻ります

 

No.443  2008年 6月 OR学会だより  目次 
1 第60回シンポジウム
2 平成20年秋季研究発表会
3 第24回FMESシンポジウム
4 チェコ・ジャパンセミナー2008
5 第20回RAMPシンポジウム
6 研究部会・グループ開催案内
7 会合案内
8 他学協会案内
9 公募案内


1第60回シンポジウム

日 程: 9月9日(火) 

場 所: 北海道大学 人文・社会科学総合教育研究棟W103号室

テーマ: 「サプライチェーン・マネジメントのフロンティア」

実行委員長: 毛利峻治(北海道大学)

 


2平成20年秋季研究発表会

日 程: 9月10日(水)〜11日(木)

場 所: 札幌コンベンションセンター
      http://www.sora-scc.jp/index.php

特別テーマ: 「観光とOR」

実行委員長: 木村俊一(北海道大学)

特別講演:(参加無料)
・柿沼博彦(北海道旅客鉄道株式会社 取締役副社長)
 「DMVの開発」(仮題)
・大内 東(北海道大学大学院情報科学研究科 教授,観光情報学会 会長)
 「観光とORと情報」

事前振込参加費: 正・賛助会員6,000円,学生会員2,000円,非会員8,000円

当日申込参加費: 正・賛助会員7,000円,学生会員2,000円,非会員10,000円
           (但し,学生の方は,学生証提示で2,000円)

登壇料: 非会員のみ.参加費と別途2,000円/件(本学会の許可が必要)

懇親会: 9月10日(水)
  会場: 北海道大学 ファカルティハウス「エンレイソウ」
  http://www.hokudai.ac.jp/bureau/info-j/enreisou.html
  会費: 事前振込5,000円,当日申込6,000円

発表申込受付開始: 6月2日(月)

発表申込期限: 7月2日(水)

問合せ先: 秋季研究発表会実行委員会 E-mail:nc2008f@orsj.or.jp

*詳しくは、http://www.orsj.or.jp/nc2008f/index.html をご覧下さい.

尚,今回は見学会を実施いたしませんのでご了解願います.

 

 



3.第24回FMESシンポジウム
『安全・安心・リスクと企業経営』

日 時: 7月4日(金) 13:30〜17:30

場 所: 日本学術会議講堂(〒106-8555東京都港区六本木7-22-34)
     Tel.03(3403)6291(代表)
     (営団地下鉄千代田線「乃木坂」駅下車,青山霊園方面出口(出口5番)より徒歩1分)

プログラム:
13:30〜13:40 開会挨拶 
         高橋幸雄(日本学術会議 総合工学委員会委員,経営工学関連学会協議会 
         (FMES) 会長,東京工業大学 教授)

13:40〜14:30 講演1
「リスクの時代におけるリスク・マネジメントの質量の転換と動向について‐リスク・マネジメントの変容と展望‐」
 武井 勲(武井勲リスク・マネジメント研究所(TII))

14:30〜15:20 講演2
「リスクを織り込んだ計画のすすめ〜その適用と事例〜」
 澤田美樹子(鞄立東日本ソリューションズ)

15:35〜16:25 講演3
「企業価値の最大化を目指す最新のリスクマネジメントについて」
 野口和彦(且O菱総合研究所)

16:30〜17:20 全体討論 
 司会 向殿政男(日本学術会議連携会員,明治大学 教授)  

17:20〜17:30 閉会挨拶
 向殿政男(明治大学 教授) 

共 催: 日本学術会議総合工学委員会,経営情報学会,プロジェクトマネジメント学会,日本開発工学会,
(社)日本経営工学会,日本信頼性学会,日本設備管理学会,研究・技術計画学会,(社)日本品質管理学会,(社)日本オペレーションズ・リサーチ学会(順不同)

資料代: 5,000円(学生1,000円)資料代は開催当日受付にてお支払いください.

定 員: 200名

申込方法: 5月号綴込みの参加申込書に必要事項を記入の上、Fax, E-mailまたは郵送でお送り下さい.参加申込み受付後(6月27日(金)受付分迄)、参加票をE-mailまたはFaxにてお送りいたします.当日は参加票をご持参ください.

申込み先: 日本信頼性学会 事務局
       〒166-0003 東京都杉並区高円寺南1-2-1 財団法人日本科学技術連盟内
       Tel.03(5378)9853 Fax.03(5378)1227
       E-mail:reaj@juse.or.jp 

多数の方のご参加をお待ち申し上げております.

 

 



4.チェコ・ジャパンセミナー2008

11th Czech‐Japan Seminar on Data Analysis and Decision Making under Uncertaintyについてご案内申し上げます.

日 程: 9月15日(祝)〜17日(水)

発表申込締切: 5月31日(土)(延長可能性有り.要問い合わせ.)

参加申込締切: 7月31日(木)

場 所: 仙台サンプラザ(仙台市)

内 容: チェコ・ジャパン・セミナーは,主としてチェコ共和国とわが国の研究者が集い,ファジィ理論,ニューラルネットワークなどのソフトコンピューテングの手法に基づく不確実・不確定情報を含む環境での意思決定について研究発表・討議を行うものです.本セミナーは、1998年以来,過去10回にわたって実施されており,多くの成果を残してきました.今年度は,東北地区での初の開催となり,新たな展開が期待されています.計画数学,データ解析学,ファジィ理論,確率論,さらにそれらの境界分野における理論および応用について興味がある方はぜひご参加くださいますようお願い申し上げます.

*詳しくは,http://www.dais.is.tohoku.ac.jp/~cjs2008/をご覧ください.

問合せ先: チェコ・ジャパン・セミナー2008実行委員会
       E-mail:cjs2008@dais.is.tohoku.ac.jp

 



5.第20回RAMPシンポジウム

日 程: 10月30日(木),31日(金)

場 所: 東京工業大学 西9号館2F多目的デジタルホール
     (東京都目黒区大岡山)

実行委員長:土谷 隆(統計数理研究所)

セッションオーガナイザー(50音順):
 小島政和(東京工業大学)、田辺隆人(叶迫揀Vステム)、
 土谷 隆(統計数理研究所)、藤江哲也(兵庫県立大学)

 

 



6.研究部会・グループ開催案内

〔サプライチェーンストラテジー〕 ・第2回

日 時: 6月13日(金) 18:30〜20:30

場 所: 青山学院総研ビル3階第10会議室

テーマと講師:
「物流の視点から考えたアジアのグローバル化」 岩間正春 ((株) オフィスイワマ 代表)

*詳しくはhttp://scs.blog.so-net.ne.jp/2008-06-13をご参照下さい.

問合せ先: 主査(株)フレームワークス 高井英造
       幹事 草刈君子
       E-mail:SCS2008-owner@yahoogroups.jp

 


〔待ち行列〕

待ち行列研究部会では,学生・初学者の方を対象としたチュートリアルを開催いたします.確率モデルとその応用に興味を持つ方の参加をお待ちしております.

・第4回 学生・初学者のための待ち行列チュートリアル


日 時: 6月21日(土) 14:00〜16:30

場 所: 東京工業大学 西8号館(E)10F大会議室

テーマと講師:

(1)「M/M/1を越えて -準出生死滅過程への招待-」 滝根哲哉(大阪大学)

(2) パネルディスカッション「待ち行列分野のオープンプロブレム」
司会:小野里好邦(群馬大学)
パネリスト:高木英明(筑波大学),大野勝久(愛知工業大学),
宮沢政清(東京理科大学),町原文明(東京電機大学),紀 一誠(神奈川大学)

*詳しくはhttp://www.is.titech.ac.jp/~kkatou/queue/ をご覧下さい.

問合せ先: 東京工業大学情報理工学研究科 加藤憲一
       Tel.03(5734)3851 E-mail: kkatou@is.titech.ac.jp


〔防衛と安全〕 ・第4回

日 時: 6月19日(木) 17:00〜18:40

場 所: 政策研究大学院大学 研究会室4A

テーマと講師:
「国民保護と地方公共団体の防災・危機管理体制」 齋藤司郎((株)理経)

問合せ先: 防衛大学校 宝崎隆祐,小宮 享
       Tel.046(841)3810(内線:3621,3783)
       Fax.046(844)5911
       E-mail: hozaki@nda.ac.jp,komiya@nda.ac.jp


〔ソフトコンピューティングとOR〕 ・第6回

日 時: 6月26日(木) 15:00〜16:30

場 所: 広島大学 大学院工学研究科C1-112会議室
     〒739-8527 東広島市鏡山1-4-1
     http://www.hiroshima-u.ac.jp/eng/general/access/index.html

テーマと講師:
「ソフトコンピューティングによる医療データベースからの知識発見」
市村 匠 (広島市立大学)

問合せ先: 神戸学院大学 経済学部 柴田淳子
       Tel.078(974)5369  E-mail: shibata@eb.kobegakuin.ac.jp


〔統合とオペレーション〕 ・第1回

日 時: 7月3日(木) 18:00〜20:00

場 所: 学士会館本館308号室

テーマと講師:
「ORと経営−実践的経営戦略論」 小金澤章吾 (元JR西日本役員)

問合せ先: 常設研究部会「統合OR」主査 山田郁夫
       Tel/Fax.03(3531)1193 E-mail: i-yamada@mmm-keio.net

 



7.会合案内

〔第279回新宿OR研究会〕

日 時: 6月17日(火) 12:00〜13:30

場 所: 東天紅会議室(新宿センタービル53F)

テーマと講師:
「産業カウンセリングの必要性」  秋山幸子氏 (オフィス秋山 代表)

参加費: 3,000円

問合せ先: 日本OR学会事務局

 

 



8.他学協会案内

他学会等が主催する大会やシンポジウムで当学会が協賛しているものについては,原則として主催学会の会員と同じ費用で参加できますので,皆様奮ってご参加ください.

・第24回ファジィシステムシンポジウム(協賛)

主 催: 日本知能情報ファジィ学会

日 程: 9月3日(水)〜5日(金)

場 所: 阪南大学 本キャンパス (大阪府松原市天美東5-4-33)

問合せ先: 第24回ファジィシステム実行委員 渡邊俊彦
       E-mail:t-wata@isc.osakac.ac.jp

 

 



9.公募案内

・神奈川大学 工学部情報システム創成学科

募集人員: 特別助手(任期制)1名

専門分野: OR関連分野(数理計画、待ち行列、金融工学等)

応募条件: 大学院博士後期課程修了者(見込みも含む)または同等以上の研究業績を有する者

着任時期: 2009年4月1日

提出書類: (1)履歴書1部,(2) 教育研究業績書1部, (3)主要な著書及び論文抜刷(コピ−可)主要業績3点についてそれぞれ1,000字程度の要約をつけること

応募締切: 9月30日(火)必着

書類送付先:
〒221-8686  横浜市神奈川区六角橋3-27-1
神奈川大学 学長室気付 工学部長 佐藤祐一   
Tel.045(481)5661(代)

*封筒の表に「工学部 情報システム創成学科・特別助手(OR関連分野)」教員応募書類と朱書きの上、
書留にて送付のこと.

問合せ先: 工学部情報システム創成学科主任 進藤 晋
       Tel.045(481)5661(内線3731)
       Fax.045(413)6565    
       E-mail:shindoh@cc.kanagawa-u.ac.jp

*提出書類(1)及び(2)はURLを参照のこと.
  http://www.kanagawa-u.ac.jp/05/kyoindataprofile/koubo.html